ブラックエピソード投稿

上司の「パワハラ」で退職・・ブログ読者さんのブラックエピソード!!

待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。(Twitter ホワイト戦士 Yuuya)

今日は、仲間から届いたブラックエピソードを紹介する!!

 

エピソードを届けてくれたのは、Wさんだ。

実はWさん、来月に職場の退職が決まっている。

そこで、次の転職候補先の採用面接に臨むにあたり、個別に相談をしてきてくれた青年。

一通り相談が終わった後、退職の要因ともなったクズ上司のブラックエピソードも届けてくれた!!

Wさんからは、、

「このクズ上司の闇を思いっきり暴いてほしい!!」

と頼まれている!!

 

Wさん、私に任せろ。

今回のブラックエピソードはかなり闇が深いぞ!!

覚悟してついてきてくれ!!

※エピソードに関しては、個人や職場が特定されやすい部分の情報は伏せているから、その点については理解してくれ。

若手社員君
若手社員君
うわわっ、なんかホントに闇が深そう・・
ホワイト戦士
ホワイト戦士
とんでもないクズ上司がでてくるぞ!!

クズ上司のパワハラとWさんの復習

先に、登場人物ついて説明しておこう。

  • 氏名:Wさん
  • 職業:医療系技術職
  • 仕事内容:クリニックで「医療機器」を扱う仕事をしている。
  • 勤務年数:約1年7ヵ月。

 

問題のクズ主任の簡単なプロフィールは以下。

  • 氏名:クズ主任   ブラック度 ★★★★★
  • 年齢:42歳
  • Yさんの現場の直属の上司であり、現場の責任者。
  • 人相が悪い
  • ヘビースモーカー&酒好き

 

それでは、エピソードを公開していくぞ!!

 

第1章 -我流-

 

入職して間もない試用期間中のこと。

時々ミスをしながらもWさんは、指導担当者(先輩)の教えに従い必死に仕事に取り組んでいた。

しかし。。

2ヵ月が経過した時に行われた手技確認テストの際・・・

 

Wさんの手技を見ていたクズ主任は、何が気に入らなかったのかは分からないが、、

全ての手技のやり方を全否定。

※Wさんは指導担当者の教え通りにやっていた

全ての手技のやり方を、クズ主任独自のやり方に強制的に変更させられることに!!

※クズ主任の手技はクズ主任独自のやり方

試用期間は3ヵ月。

3ヵ月で手技をマスターしなければいけないのにも関わらず、2ヵ月目にして、それまで必死に覚えたやり方を全変更。

Wさんはそこから1ヵ月、死に物狂いで手技を覚えるハメとなった。。

 

第2章 -独裁-

 

試用期間を終えた直後に行われた「飲み会」にて・・

一次会で、クズ上司はその本性を少しずつ出してきた。

クズ上司はWさんに対して、「歌え!!」「なんかやれよ!!」

と事前に予定にもない余興を強要。

Wさんはクズ上司のしつこい悪ノリをなんとか断った。

しかし・・

それが気に入らなかったのだろう。。

二次会に向かうタクシー内で・・

クズ上司「パワハラはするよ? 仕事遅いんだから」

Wさんの首を掴みながらこう言い放ったのだ。。

 

その後もパワハラは続き・・

クズ上司「いいか。お前は俺の配下だ。言ってみろ!」

と耳を疑うような言葉。

 

お酒が入っていると言っても、とても上司が部下に言うセリフではない。。

それを見ていた先輩(同じタクシーに同乗)はWさんに対して・・

「俺もゴミ投げられたりしたから・・」

と慰めにもならない言葉。

上司が腐ると、他のスタッフも腐りだす負の連鎖。

 

さらに二次会で驚くべき事実が・・。

先輩A「○○(クズ主任)さんから、Wに圧をかけろって言われたわ(笑)

と。

そう。

このクズ主任は、周囲のスタッフにもWさんに圧をかけるよう裏で指示をしていたのだ。

 

これを知り、Wさんはある行動に出る。

 

第3章 -復習-

 

翌日からWさんはボイスレコーダーを常備。

パワハラを受けた時はできる限り録音。

その録音内容を元に、何度か労働局に相談したこともあった。

 

そんなある日、、

スタッフが全員いる前で、クズ主任はWさんへこう言い放った。

 

「この仕事、向いていないよ。次ミスしたら自ら退いて」

 

これにはWさんも我慢できず、ついに組織のトップである院長へ相談。

ボイスレコーダーの録音音声や労働局へ相談済みであることも報告。

※しかし、こんなにもひどいパワハラが明らかになっているにも関わらず、クズ主任には特別な処分は下されず。。

 

その後、院長にまで話が伝わったことは大きな一歩であったが、クズ主任はWさんに対して、、

「俺は辞めろとは言っていない・・」

と少し焦って言い訳したのみで、謝罪の言葉はなし。

しかも、間違いなくスタッフ全員の前で、「辞めていい」と言い放っている。

驚くべきことにクズ主任は、子供みたいな言い訳をしただけで、その後も大きく態度が変わることはなかった・・・。

 

最終章 -決心-

 

すでに退職を考えていたWさんが、ある日、ついに退職を固く決意する出来事が。。

 

Wさんが機械のメンテナンスを終えた後・・・

クズ主任は何が気に入らなかったのか分からないが、わざわざメンテナンスをやり直している・・。

Wさん「すみません。」

クズ主任「帰っていいよ。」

※Wさんは帰宅の準備を始めると・・

クズ主任「普通、やりますって言って代わるだろうよ! ムカつくな! もう来んな!」

Wさん「はい。。」

 

このやりとりでWさんの気持ちは固まった。

この日、Wさんは退職を決意。

院長との相談の上、年内いっぱいで退職することとなった。

 

「他人は変えられない。よりよい人生にしていくには、自分から環境を変えていくしかない

 

Wさんはこのような思いで次の新しい道への一歩を踏み出すことを決意した。

 

以上がWさんから届いた正真正銘のリアルなブラックエピソードだ。

 

この上司は信じられないくらいのクズだよな。

相当ブラック度が高い。。

今すぐ職場を去るべき最低のパワハラ野郎だ。

私の見解だが、おそらくこのクズ主任は、今後もこのような性質は変わらないだろう。

何が満たされないのか分からないが、自分の部下でストレス発散をしている典型的なパワハラ体質。

また、Wさんがしっかりと「証拠」を残し、組織のトップである院長にも報告しているにも関わらず、、

大きな改善がされなかったこと自体も不思議で仕方がない。

組織にも大きな闇があるように思える。。

 

そんな中、Wさんの良かったところは、早い段階で退職を決意し、自ら新しい職場を探す行動を始めたところだ。

行動すれば、必ず環境は変わるからな。

また、こんなクズ主任の元で、本当によく頑張ったと思うし、よく耐えたな・・・と思う。

限界を超えた辛さがあっただろう。

だが、もう心配ない。

こんなクズとは一生関わらなくてよくなるからな。

 

現在、Wさんは次の転職候補先をすでに見つけていて、採用面接の予定も決まっている。

さらに、うまく退職のタイミングも調整して、冬のボーナスを受け取ってから退職できることとなっている。

 

Wさんの転職活動の成功を祈っているぞ!!

 

また、ブラックエピソードを送ってくれたことにも感謝する!!

 

↓の画像は、Wさんとの実際のLINE@でのやりとりの様子だ。

 

 

若手社員君
若手社員君
こ、これは・・・クズ主任の闇が深すぎる・・
ホワイト戦士
ホワイト戦士
一生関わりたくない相手だな。。

Wさんからのメッセージ

 

最後に。

Wさんから同じ悩みを抱える仲間達に向けてメッセージが届いているぞ!!

 

Wさんより

「皆さんの中には早く辞めたいけど、それぞれ自分自身の状況下ではそうもいかない場合があるかと思います。今回、私がそうでした。(主に経済面で)

なので、退職までの流れとしては、退職予定の時期を逆算して採用面接を入れたり、ボーナスをしっかりもらってから退職の報告をしたり・・という順序が大事です。

また、退職後も仕事が見つかっていない場合は、行政の福祉課(住宅支援給付制度)・ハローワークに通って手当をもらう・・などの方法もあります。

それと、パワハラに関しては、いざという時のボイスレコーダーの所持と労働局への相談は覚えておいてください!

自分を守るために、退職前にできる限りのことをやっていただけたらと思います。

正しい知識を備えて環境を変えれば、良い方にきっと向いていくと思います。

以上だ。

Wさん、メッセージありがとう!!

Wさんなら必ず目指す環境を手にいれられるはずだ。

これを読んで勇気づけられる者も必ずいるだろう。

Wさん、これからも宜しくな!!

 

そして、今まさにパワハラ上司に悩んでいて転職を考えているという場合は、早めに行動に起こそう。

私の知人はたった3ヵ月でホワイト企業への転職を実現させたぜ!!

以下の記事を覗いてみてくれ!!

あわせて読みたい
3ヵ月でホワイト企業に転職した男
たった3ヵ月でホワイト企業に転職成功した元ADさんの裏話!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今回は、”たった3ヵ月”という短さで、...

>>>《たった3ヵ月》でホワイト企業に転職成功した元ADさんの裏話!!

 

今日はここまでだ!!

また、会おう。

ホワイト戦士の公式LINE@

”Winning Theory”

~ブラック企業や人間関係に負けない勝利の法則~

ブラック企業での戦い方、職場の人間関係を良好にするためのノウハウ、、

さらにはブラック企業から脱出し、ホワイト企業に転職するための思考やノウハウ。

今、君のLINEで私のLINE@をお友達追加してくれたら、無料プレゼント(レポート)を送るぜ!!

友だち追加

無料レポートの内容は・・・

  • ブラック企業に潜む「敵図鑑」
  • 職場の人間関係をコントロールする力
  • 周囲から一目置かれれる仕事のパフォーマンス向上
  • ブラック企業を制し、ホワイト企業へ転職するための知識

 

以下の会社員生活を送っている人向けに内容をまとめてあるぞ!!

  • 「ブラック企業で働く毎日が辛すぎる」
  • 「職場の人間関係が劣悪過ぎて耐えられない」
  • 「転職したいけど、ホワイト企業ってどうやって探せばいいの?」
  • 「今の生活に明るい未来が全く見えない・・」

 

ブラック企業からいち早く脱出し、ホワイト企業へ転職してストレスフリーな生活を送る・・・

そのために必要な武器(思考やノウハウ)を授けていくのが、ホワイト戦士 公式LINE!!

配信を聞いて、日々実践しけば・・

今まで気づかなかったことを知り、様々なスキルを身につけ、職場での自分の視界が変わるだろう。

少しずつ「自信」が生まれていく・・・そんな体験をするはずだ。

君は1人じゃない。一緒に敵をやっつけよう!!