ブラックエピソード投稿

上司の「いじめ」で退職・・ブログ読者さんのブラックエピソード!!

待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya )

今日もまた、仲間から届いたブラックエピソードを紹介するぞ!!

 

エピソードを届けてくれたのは、Uだ。

Sさんはすでに、前職場を退職していて、これから新たに就職活動を開始していく予定とのことで、、

転職活動に関する相談を個別にしてきてくれた青年だ。

 

それらの相談が終わった後、前職場の退職の原因となった「上司のいじめ」についてエピソードを送ってくれたんだ。

このUさんの上司もなかなかのクズっぷりで、闇が深い。

 

今回もUさんに代わって私がこの「上司のいじめ」に関する闇を暴く!!

是非、最後までついてきてくれ!!

※エピソードに関しては、個人や職場が特定されやすい部分の情報は伏せているから、その点については理解してくれ。

若手社員君
若手社員君
これもまた闇が深そうなテーマだ。。笑
ホワイト戦士
ホワイト戦士
クズ上司に悩まされている仲間は多いからな!!

 

Uさんの職場と仕事内容

エピソードに入る前に・・

Uさん(25歳、男性)の職場と状況について簡単に紹介しよう。

仕事内容

 

Uさんが勤めていたのは「放課後等デイサービス」という事業所だ。

初めて聞くという者が多いかも知れないな。

主に発達障害(ADHD、自閉症スペクトラム)などのお子さんについて、学校が終わった後の時間に教育をサポートするという事業所だ。

君たちも小学生の頃、「学童」ってあっただろ??

あの学童と同じイメージだ。

普通の学童と違うのは、通っている子が障害を抱えているということだな。

そこでUさんは、障害を持ったお子さんの学習支援を行っていたんだ。

 

上司の「いじめ」のターゲットに・・・

事業所の拡大などによる社員の配置換えなどにより、ある上司がUさんの元へやってきた。

そして、その上司はUさんをいじめのターゲットにした。

 

上司のUさんに対する態度

 

ある時期を境に、上司のUさんに対する態度が変わり始める。

まず、UさんとUさん以外の従業員を差別して対応するようになり、事業所内でUさんが1人になるように圧力をかけてきたのだ。

 

ついに、Uさんがそういった上司による仕打ちや職場内での人間関係疲れ果て、、

上司に休職の相談をすると・・・

上司:「休職をするのは無理!! だったら辞めるべきだ!!」

との回答。

さらには・・・

上司:「この仕事合ってないから、辞めた方がいいよ」

との回答。

 

それを受けてUさんから・・

Uさん:「退職するとしたら会社都合になるんですか??」

と質問すると・・・

上司:「だぶん、なるんじゃない??」

と他人事のような回答ぶり。

 

上司がUさんに対して言い放った・・

「辞めた方がいいよ」

との言葉。

 

いくら上司であろうと、部下が仕事に向いているかどうか? 辞めるか辞めないか? を決める権利はない。

 

上司の言葉による攻撃

 

さらにこの上司の攻撃はしつこく続く。

Uさんに大きなダメージを与え続けたのは、上司の「言葉」による攻撃。

 

愛がない

 

「お前には愛がないから、早く仕事を辞めろ」

このセリフを繰り返し、Uさんに対して言い続けたという。

 

ちょっと待ってくれ。笑

「愛がない」ってなんだ??

抽象的過ぎて理由になっていない。

おそらく、障害を持った子供たちに関わる上で愛がない・・ということを言いたかったのだろうが、、

対人援助の仕事において愛」は関係ない。

 

 

来なくていい

 

「もう来なくていいよ」

この上司は、こういったセリフも繰り返しUさんに対して言い続けた。

 

来なくてい??

意味が分からない。。

それは上司のお前が決めることじゃない。

 

子供、好きじゃないんでしょ??

 

さらにUさんに一番大きなダメージを与えた言葉がこれ。

「子供、好きじゃないんでしょ??」

 

呆れて言葉を失ってしまう。。

子供に関心があり、児童福祉に関心があるから、Uさんはこの仕事をしているはず。

子供が好きとか嫌いとかではないはずだ・・・。

 

じゃあ、介護の仕事をしている方達は、皆、高齢者が好きじゃないといけないのか??

違うよな?

 

対人援助の仕事をしている人間は、子供が好きとか高齢者が好きとか、そういう次元で仕事をしていない。

 

対象者が、良い方向で変化していく姿。

対象者の唯一無二の人生に関われること。

障害を持った子供の成長を見れること。

 

これらにやりがいを感じて仕事をしているんだ。

この上司、、

そんなことも分からないのか。。

お前が今すぐ辞めるべきだな。

若手社員君
若手社員君
その通り。この上司が辞めた方がいい。。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
上司の闇が深すぎる。

上司のいじめが原因で退職を決意

こういった上司による「いじめ」が終わりなく続き・・・

ついにUさんは「退職」を決意。

少し疲れ切った体調が回復しつつあり、そろそろ就職活動をスタートする予定とのことだ。

 

はっきり言おう。

退職という選択肢は「正解」。

同じ児童福祉の事業所は他にもある。

さらにUさんは、転職エージェント系の仕事にも興味があるとのことで、業界を変えるのも自分自身の視野が広がるし、全然アリだ。

 

こういった職場内でのいじめやパワハラなどに苦しめられながらも、退職が決意できないという者も多いかも知れないな。

全員がUさんのように決断できるとは限らない。。

だが、その先に明るい未来はない。

決断は早い方がいいぞ。

もし、人間関係やそれ以外の理由で退職・転職を考えているけれど・・・

どうしても決断しきれない・・・と悩んでいる者がいたら、以下の記事を読んでおいてくれ!!

あわせて読みたい
転職を決断できない
『転職を決断できない・・』と悩むあなたに伝えたい4つのポイントと考え方!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 「今の会社がブラック過ぎて辞め...

>>>『転職を決断できない・・』と悩むあなたに伝えたい4つのポイントと考え方!!

 

若手社員君
若手社員君
これは退職して正解だ・・。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
間違いない。

最後に

 

いかがだっただろうか??

今回は、Uさんから届いたブラックエピソードを紹介した。

こういった職場内のいじめやパワハラは後を絶たないんだろうな。。

 

Uさん、これから新たにホワイト企業に就職するために頑張ってくれ!!。

応援してるぜ!!

※Uさんから頂いた転職活動に関する相談内容や私とのやりとりは、以下の記事にまとめてあるぞ!! こちらも是非見てくれ。

あわせて読みたい
ハローワークと転職エージェントどっちがいい?
ハローワークと転職エージェント・・・ どっちを使えばいい??待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今回は、ブログ読者さんからの「LINE...

>>>LINE@悩み相談&回答 ハローワークと転職エージェント どっちを使えばいい??

 

ホワイト戦士の公式LINE@

”Winning Theory”

~ブラック企業や人間関係に負けない勝利の法則~

ブラック企業での戦い方、職場の人間関係を良好にするためのノウハウ、、

さらにはブラック企業から脱出し、ホワイト企業に転職するための思考やノウハウ。

今、君のLINEで私のLINE@をお友達追加してくれたら、無料プレゼント(レポート)を送るぜ!!

友だち追加

無料レポートの内容は・・・

  • ブラック企業に潜む「敵図鑑」
  • 職場の人間関係をコントロールする力
  • 周囲から一目置かれれる仕事のパフォーマンス向上
  • ブラック企業を制し、ホワイト企業へ転職するための知識

 

以下の会社員生活を送っている人向けに内容をまとめてあるぞ!!

  • 「ブラック企業で働く毎日が辛すぎる」
  • 「職場の人間関係が劣悪過ぎて耐えられない」
  • 「転職したいけど、ホワイト企業ってどうやって探せばいいの?」
  • 「今の生活に明るい未来が全く見えない・・」

 

ブラック企業からいち早く脱出し、ホワイト企業へ転職してストレスフリーな生活を送る・・・

そのために必要な武器(思考やノウハウ)を授けていくのが、ホワイト戦士 公式LINE!!

配信を聞いて、日々実践しけば・・

今まで気づかなかったことを知り、様々なスキルを身につけ、職場での自分の視界が変わるだろう。

少しずつ「自信」が生まれていく・・・そんな体験をするはずだ。

君は1人じゃない。一緒に敵をやっつけよう!!