就職・転職

《給料が安いから辞めたい!》と思ったら考えてほしい4つのこと!!

待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya )

いきなりだが、、

給料が安い、安すぎる・・・。

こんなに働いてるのに、これだけ??

こんな給料じゃ生活だけで精一杯じゃねーか!!

もうこの仕事(会社)辞めたい!! 絶対、辞めてやるっ!!!

 

毎日、こんな風に思っていないか??

実はブラック病院に勤めていた時の私がそうだった。笑

給料日やボーナスを貰った日は特にな。

結論から言うと、私はそのブラック病院から転職した。(給料が安いだけが理由ではなかったが)

そして、転職した結果・・・

次年度の年収は+150万に増えた。

私の場合は、給料を上げるという目的を達成できたと言える。

しかし、皆が全員転職すればいいのかというと、そうではないんだ。

でも、確実に転職した方がいい人もいる。

ここが今回のポイント!!

そこで今回は、”給料が安いから辞めたい”と思った時に考えてほしい事を伝授する。

君がどう対処すべきかが分かるはず!!

必ず最後までついてきてくれ!!

若手社員君
若手社員君
まさに今思っている。。笑
ホワイト戦士
ホワイト戦士
ちょうどいいな。笑 きっと役に立つぞ!!

「給料が安いから辞めたい」と思ったら考えてほしいこと

給料が安いから辞める!!と思った場合・・・

実際に退職や転職する前に考えてほしいポイントが4つある。

ひとつひとつ説明していこう!!

 

ポイント① その会社で給料が上がっていく可能性は??

 

まず第一に考えてほしいことは、、

その企業に居続けた場合、給料が上がっていく可能性はあるorない?? 

ということ。(目安としては2、3年以内に)

実は企業によっては、就職して数年間はほとんど給与が変わらないが、中堅以上になってから上がってくるという場合もある。

そのあたりを徹底調査すべきだ。

先輩などの給料を調査すればいい。

業務内容や人間関係に不満がなく、あと少し経てば、給与が増える可能性もある・・・

というのなら慎重に判断しよう。

転職先では業務内容が希望通りになるかは分からない、且つ、人間関係も新たに構築っていく必要がある。

もちろん、他業界に転職するなら一時的に給与が下がる場合も。

そのため、数年後に自分の給与が上がる可能性があるのかないのか、そして上がるならば、具体的にどのくらい上がりそうか・・

十分に確認しておいてくれ!!

 

ポイント② 自分の業界の平均と比べてどうか??

 

次に考えてほしいポイントは、、

「同業界の平均よりどのくらい低いか??」

ということ。

これを意外に調べていない者が多い。

具体例を出そう。

例)医療系の職業で病院に勤務するA君の場合。

ある日、違う業界に勤務する友人B君の給与額を聞いて、、

「俺、めっちゃ安いじゃん!! やってらんねー!!!」

と思った。

だが実は、A君の給料は同じ医療業界のその職業の中では平均より上だった。

A君はもちろん、キャリアアップもしたいから同じ職業で転職を考える。

そうなると、そう簡単には今の職場より給料が高く条件がいい職場は見つかりにくい。

つまり、同じ職業で仕事を続けていくことを決めている場合、、

まずは同じ業界の中の平均値と比べてどのくらいなのか??をしっかり調査しよう。

 

ポイント③ 年収を上げやすいのは同業界での転職

 

3つ目のポイントは、年収を上げやすい転職は「同じ業界」での転職であるということ。

同じ業界でさらに同じ職種なら、さらに年収はUPさせやすい。

(今の給料が業界の平均より低いなら)

当然だが、これまでのキャリアを積み重ねることができるから。

私の場合は、同じ業界・職種での転職だったため、これまでのキャリアを考慮した給与でスタートしてもらうことができた。

簡単に言うと、、

キャリア5年目で転職したのだが、転職先の病院でも5年勤務していたという設定で給与をスタートさせてくれたということ。

そうなると、転職先の病院の方が元々の給与ベースがはるかに高いため、確実に年収をUPさせることできる。

もちろん、平均給与が高い他業界に一気に転職という手段もアリだが、その場合、一時的には精神的負担や身体的負担がかかることは覚悟しなくてはいけない。

 

ポイント④ 年収が上がる=労働時間や業務量が増える可能性もある!!

 

転職を考える際に、「年収だけ」にフォーカスし過ぎると、他の条件を軽視してしまうことが多い。

例えば、年収は上がるけど、労働時間(残業)や業務量がもの凄く増える・・・というケースだってある。

それでストレスが増大しては意味がない。

つまり、給料が平均よりは若干低いけど、労働時間や業務量などの労働環境には恵まれている・・・という場合も慎重に判断しよう。

次に説明するが、あまりに給料が低すぎる・・・という場合は話は別。

だが、そうではない場合は焦りは禁物だ。

若手社員君
若手社員君
そういうことか~。一度冷静に分析が必要ってことだね。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
そういうことだな。

業界の平均値より下なら転職すべき

先ほど伝えた4つのポイントを踏まえた上で、確実に転職を検討した方がいいケースがある。

それが、自分の給料が、同じ業界の給与平均を「大きく下回る」場合だ。

私が実際にこのパターンだった。

他の病院を比較しても、あまりに給料が安かった。

明らかに。

どうにも我慢できなかったレベル。笑

こういったケースの場合、その企業に居続ければ居続けるほど、貴重な時間もお金も失うことになる。

ダラダラ先延ばしにしている時間ほどムダなものはない。

君自身の将来をしっかりと見据えて、早めに「行動」に移そう。

転職サイトに登録して、他企業の求人を見るだけでも視野が広がるぞ。

おそらく給与の違いに愕然とすることもあるだろう。

転職して年収が上がれば、経済的に余裕が出て、生活が大きく変わる。

ストレスも減る。

これは私の実体験。

そろそろ転職を考えているけど今まで先延ばしにしてた・・・もしくは、もう転職する!!と決意しているなら、、

ひとまず情報収集から始めることだ。

まだ転職サイトに登録していないという場合は、以下のページを参考にしてみてくれ!!

あわせて読みたい
転職サイト徹底比較ここでは、大手転職サイト&転職エージェント一覧を掲載している!! 私のブログの読者さんの中には、これから転職サイトや転職エージェン...

>>>おすすめ大手転職サイト一覧

 

とりあえず登録だけしてみたい! 他業界の情報を見てみたい!と思っているけど、どの転職サイトにすればいいかわからん! という場合は・・・

大手の中でも実績がトップであるリクナビNEXTに登録してみるといい。

ツールとしての質は申し分ない。

リクナビNEXTの登録は↓↓から可能だ。



>>>リクナビNEXTに登録する

 

若手社員君
若手社員君
あ、これ俺だよ。俺のことだわ。笑
ホワイト戦士
ホワイト戦士
笑。大丈夫だ。必ず環境は変えられる!!

給料が上がれば興味のない仕事でも良い??

最後に、給料が安くて転職をする!!という場合に、ぶち当たる悩みについても触れておこう。

それは、給料と仕事内容・・・どちらを優先すべきか??ということ。

もちろん、給料が安くて転職するわけだから給料は大事だが、、

では、給料が高ければ仕事内容はなんでもいいのか??という悩みがでてくるだろ??

 

これに関して私からのアドバイスをするとすれば・・・

できる限り両方のバランスを考えてほしい、ということ。

 

  • いくら自分の好きな仕事内容だとしても給料が安ければモチベが続かない。(ブラック病院時代の私)
  • めちゃくちゃ給料が高くても、全く関心のない仕事や苦痛を伴う作業がある仕事の場合、長くは続かない。

 

そのため、理想としては、、

最低限、「このくらいの年収は必要」というラインを越えていて、且つ、自分の関心のある分野の仕事であること。

諦めずに、このバランスを取ることを努力してほしい。

若手社員君
若手社員君
なるほど・・。諦めずにこの条件を満たす職場を探していくよ!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
ああ、応援してるぜ!!

最後に

 

いかがだっただろうか??

今回は、給料が安くて今の企業を辞めたい!!と思っている者に考えてほしいポイントを伝えさせてもらった。

自分自身の状況を冷静に、そして客観的に見て、転職すべきかどうかを判断しよう。

転職すべきと判断したら、すぐに行動しよう。

大丈夫だ。

君も私と同じように、必ずホワイトな環境を手に入れることができる!!

今日はここまでだ。

また、会おう!!

ホワイト戦士の公式LINE@

”Winning Theory”

~ブラック企業や人間関係に負けない勝利の法則~

ブラック企業での戦い方、職場の人間関係を良好にするためのノウハウ、、

さらにはブラック企業から脱出し、ホワイト企業に転職するための思考やノウハウ。

今、君のLINEで私のLINE@をお友達追加してくれたら、無料プレゼント(レポート)を送るぜ!!

友だち追加

無料レポートの内容は・・・

  • ブラック企業に潜む「敵図鑑」
  • 職場の人間関係をコントロールする力
  • 周囲から一目置かれれる仕事のパフォーマンス向上
  • ブラック企業を制し、ホワイト企業へ転職するための知識

 

以下の会社員生活を送っている人向けに内容をまとめてあるぞ!!

  • 「ブラック企業で働く毎日が辛すぎる」
  • 「職場の人間関係が劣悪過ぎて耐えられない」
  • 「転職したいけど、ホワイト企業ってどうやって探せばいいの?」
  • 「今の生活に明るい未来が全く見えない・・」

 

ブラック企業からいち早く脱出し、ホワイト企業へ転職してストレスフリーな生活を送る・・・

そのために必要な武器(思考やノウハウ)を授けていくのが、ホワイト戦士 公式LINE!!

配信を聞いて、日々実践しけば・・

今まで気づかなかったことを知り、様々なスキルを身につけ、職場での自分の視界が変わるだろう。

少しずつ「自信」が生まれていく・・・そんな体験をするはずだ。

君は1人じゃない。一緒に敵をやっつけよう!!