就職・転職

《未経験者歓迎》という求人の「地雷ワード」に気をつけろ!!

待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。(Twitter ホワイト戦士 Yuuya )

今日は、求人票の「地雷ワード」シリーズだ!

そして、その地雷ワードは・・

「未経験者歓迎」(未経験者優遇)。

 

よく見かけるというか・・・結構多いよな。

このフレーズ。

先に結論から言ってしまうが、相当な確率で労働環境が悪い企業が多い!!

まさに「地雷フレーズ」

 

そこで今回は、「未経験者歓迎」という求人の地雷ワードについて徹底解説する!

そして、「未経験者歓迎」という地雷ワードを使う企業の裏側も全て暴露するぞ!!

 

若手社員君
若手社員君
出た!! このワード!!!  笑
ホワイト戦士
ホワイト戦士
この地雷ワードに隠された全てを暴くぞ!!

『未経験者歓迎』が地雷フレーズである理由

それでは早速だが、「未経験者歓迎」というワードが地雷フレーズである理由を解説していこう!!

 

理由① 慢性的な人材不足

 

もうなんといっても、これ。

この理由が一番。

「慢性的に人材が不足している」

ことの証明だから。

労働環境が劣悪 ⇒ 人が辞める ⇒ 新しく人が入ってきても、また辞める

この負のサイクルにより、慢性的に人材が不足する。

だから、経験者だけ募集!なんて言っている余裕はない。

とりあえず、未経験でもいいから来て。

こんな感じだな。

さらに、こういった企業に限って、未経験者に対する教育システムが全然整備されていない・・

なんていうこともザラ。

私は色々なところで何度も言っているが、当然だがホワイト企業では「人が離れない」。

慢性的に人材不足になんて、なり得ない。

 

理由② 中途の経験者が集まらない

 

2つ目の理由はこれ。

「中途の経験者が集まらない」

ということ。

一度その業界を経験している中途の経験者達は、その企業の求人を見ればある程度のレベルや優劣が分かる。

前職場と比較ができるからな。

 

つまり、労働環境や条件の悪いブラックな企業には、「目利き」ができる中途の業界経験者は集まりにくいんだ。

だから、未経験者を歓迎するしかなくなる。

仕方なく。

残念ながら、「未経験者歓迎」とわざわざ企業側が求人に書いている背景には、こんな苦しい事情が隠されているってことだ。

 

理由③ 求人票の「嘘」を書いているから

 

3つ目の理由はこれ。

求人票に「嘘」を書いているから。

企業側としては、新卒以外については、優秀な経験者(即戦力)が欲しい。

それが本音。

だが、それでは人が集まらないから、仕方なく未経験者歓迎と記載している。

 

つあり、はっきり言えば嘘。

 

「いや、そこまで言うのはちょっと厳しすぎるんじゃない??」

って思うか?笑

私は思わないな。

求職者は求人票を見て、企業を選ぶ。

求職者の人生だってかかってるんだ。

 

ホワイト企業は、そんな書き方はしない。

思ってもいないようなことを書かない。

そういったところにその企業の品格やレベルが現れる。

 

これは他の地雷ワードでも同様。

そのワード自体も地雷なのだが、それを書いてしまっているという事実も危険。

入職してしまえばこっちのもの。

そう思っている企業も少なくない。

そこで企業側を責めても、どうにもならない。

事前にどう予防するか。

ここに全てがかかっている。

若手社員君
若手社員君
そういうことかっ!!! まさに隠された罠。。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
いいか、厳重注意だぞ!!

「未経験者」には3つの意味がある

実は、求人票のおける未経験者」という言葉には3つ意味があることを理解しているだろうか??

これを覚えておくと、企業側がどのタイプを求めているのかなど、求人の見極めにも役に立つぞ。

 

①「職種」未経験者

 

まず1つ目が、「職種」未経験者。

例えば・・・

製薬会社の営業職をやっていた者が、違う製薬会社の事務職に転職する

とか

病院の医療事務をやっていた者が、違う病院の看護助手に転職する

とか

こんなイメージ。

業界は同じだけど、職種が変わるっていうことだな。

実は未経験者歓迎を書いていても、実際は、同じ業界で働いたことがある人間だけを募集しているなんてこともあるから気をつけるべきだ。

 

②「業界」未経験者

 

2つ目は「業界」未経験者。

商社の営業をしていた者が、IT系に転職する(あんまりないかも知れないが 笑)

とか

IT系の企業に勤めていた者が、病院の事務に転職する

とか

こんなイメージ。

まさに全くの異業界に転職する場合だな。

企業によっては「業界未経験者歓迎」と記載しているところもある。

 

裏を返せば、業界が違ってもいいから誰でも来て!

っていう企業側の困った状況の現れでもあるから、要注意。

 

実際、業界未経験で中途で入社して仕事をするって、結構大変だからな。

それを「歓迎!!」と堂々と言ってしまうあたりに怪しさしかないよな。

 

③「完全」未経験者

 

最後の3つ目がこれ。

そもそも業界とか職種とかの以前に、正社員としての就職自体が未経験という場合。

これまでの経験がパート経験のみ、アルバイトのみという場合だな。

まあ、転職活動をする者は、これに該当するということはないが・・

求人票を見極める時には、どの程度の「未経験」を指しているのかを注意してみる必要がある。

 

以上が、「未経験者」という言葉に含まれる3つの意味だ。

企業側がはっきり書かないせいで、企業側が思っていた「未経験」の意味と、求職者が思っていた「未経験」の意味が違っていて、、

不採用!!

なんていうことも多いようだ、

覚えておいて損はないぞ。

若手社員君
若手社員君
お、これは考えたことなかったな!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
多くの企業がはっきり書かないから要注意だ。

ホワイト企業はわざわざ「未経験者歓迎」とは書かない

ここまで読んでもらえれば、「未経験者歓迎」というワードの危険さは理解してもらえたと思うが・・

ここで気になるのは、肝心のホワイト企業はどのように人材を募集してるのか??

ってことだよな。

 

まず、ホワイト企業の傾向としては、、

「未経験者歓迎」とは記載しない。

という企業がほとんど。

 

ごく稀に、新しい風を取り入れるために、ホワイト企業側があえて「未経験者」を優先に採用するという場合もあるが・・・

本当に稀。

 

その企業の募集内容にもよるが、仮に企業側が中途採用と未経験者のどちらでもOKとしている場合・・

「応募をしてきた中から優秀な人材を選ぶ」

というスタンスであるため、、

ブラック企業のように人を集めなきゃ!!という焦りがないからだ。

 

求人票に「未経験者は応募不可」というようなことを記載しなければ、職種・業界経験者の人も、未経験者の人も両方応募してくるだろ??

 

そこでホワイト企業側は、その中から「人材」を見て採用者を選ぶんだ。

未経験者であっても面白い経歴があったり、その人材の魅力に惹かれれば採用。

逆に経験者であっても、企業側の求める人物像に合わなかったあり、マイナスな印象を持った場合は不採用・・・

なんてことが起きる可能性があるってことだ。

このホワイト企業側の状況や心理も理解しておくといいぞ!!

 

若手社員君
若手社員君
なるほどね!! ホワイト企業側の心理は考えたことなかったな。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
求人票を見極める時には役に立つぞ!!

最後に

 

いかがだっただろうか??

今回は、求人に溢れる「未経験者歓迎」という地雷ワードについてピックアップした。

やはり、就職活動・転職活動において「求人票の見分け方」は重要なポイントだ。

 

求人票の嘘の見抜き方・ブラック企業の見分け方については以下にまとめてある。

必ず見ておいてくれ!!

あわせて読みたい
転職サイトの求人は嘘ばかり
転職サイトの求人内容は嘘ばかり?? 嘘を見抜く方法とブラックの見分け方!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今回のテーマは「転職サイトの求人」。 ...

>>>転職サイトの求人内容は嘘ばかり?? 嘘を見抜く方法とブラックの見分け方!!

 

また、「未経験者歓迎」以外にも、ブラック企業の求人にありがちな地雷フレーズはある。

それについては以下にまとめてあるから、こちらの方も必ず見ておいてくれ。

あわせて読みたい
ブラック企業の求人のフレーズ
《厳重注意》ブラック企業の求人にありがちなフレーズ12選!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今回のテーマは、「ブラック企業の求人に...

>>>《厳重注意》ブラック企業の求人にありがちなフレーズ12選!!

 

今日はここまでだ。

では、また会おう!!

ホワイト戦士の公式LINE@

”Winning Theory”

~ブラック企業や人間関係に負けない勝利の法則~

ブラック企業での戦い方、職場の人間関係を良好にするためのノウハウ、、

さらにはブラック企業から脱出し、ホワイト企業に転職するための思考やノウハウ。

今、君のLINEで私のLINE@をお友達追加してくれたら、無料プレゼント(レポート)を送るぜ!!

友だち追加

無料レポートの内容は・・・

  • ブラック企業に潜む「敵図鑑」
  • 職場の人間関係をコントロールする力
  • 周囲から一目置かれれる仕事のパフォーマンス向上
  • ブラック企業を制し、ホワイト企業へ転職するための知識

 

以下の会社員生活を送っている人向けに内容をまとめてあるぞ!!

  • 「ブラック企業で働く毎日が辛すぎる」
  • 「職場の人間関係が劣悪過ぎて耐えられない」
  • 「転職したいけど、ホワイト企業ってどうやって探せばいいの?」
  • 「今の生活に明るい未来が全く見えない・・」

 

ブラック企業からいち早く脱出し、ホワイト企業へ転職してストレスフリーな生活を送る・・・

そのために必要な武器(思考やノウハウ)を授けていくのが、ホワイト戦士 公式LINE!!

配信を聞いて、日々実践しけば・・

今まで気づかなかったことを知り、様々なスキルを身につけ、職場での自分の視界が変わるだろう。

少しずつ「自信」が生まれていく・・・そんな体験をするはずだ。

君は1人じゃない。一緒に敵をやっつけよう!!