職場

職場でピリピリする女性への対処法!!最強ピリピリ女のヤバいキレ方12例も紹介!!

待たせたな。ホワイト戦士 yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya )

 

いきなりだが、君の職場は平和か?

平和ならいいんだ。何も心配はない。

だが、そうではないという者が多いんじゃないか??

 

なぜなら、どの職場にも1人はいる・・・「奴ら」がいるからだ。

そうだ、「職場でピリピリする女たち」だな。

奴らはやっかいだ。

その独特なオーラで職場の雰囲気を凍らせ、時に新人達のガラスのハートを一撃でぶち破る。

こんな経験はないか??

本当は早く報告や相談をしないといけないけど、先輩や上司の女性がピリピリしていて話しかけずらい・・・。。

ピリピリしてる女に理不尽にキレられてムカつく・・・

ピリピリする女のせいで職場の雰囲気も悪くなって居心地が悪すぎる・・・

 

女性がいる職場なら、おそらくほとんどの者が経験しているはずだ。

そこで今日はこのやっかいな難敵・・・「職場でピリピリする女」への接し方や対処法、そして実際に私の職場に居たピリピリ女のヤバいキレ方も紹介するぞ。

今後の社会人生活を安全に送るために必ず見ておいてほしい。

職場でピリピリする女の特徴

 

よし。準備はいいか?

まずは職場でピリピリする女の特徴をまとめてみたぞ。再確認しておこう!!

若手社員君
若手社員君
うわ~なんか怖いよ~
ホワイト戦士
ホワイト戦士
大丈夫だ、私がいる

 

奴らには以下のような共通した特徴を持っているな。

 

アラフォーで独身(※既婚の場合もあるが、断然独身が多い)

✅彼氏なし(※これはあくまで普段の様子からの予測だ)

✅化粧や服装は比較的地味め

✅学生時代から勉強ができたタイプで頭は良い

✅仕事しかしていない

✅仕事は正確で速い

✅自己承認欲求が強い

✅入職時は普通の性格だが、少しずつ社会の闇にもまれデビル化。

✅新人をいびることでストレス発散。

 

こんな所だ。

若手社員君
若手社員君
うちにもいるよ~(焦)
Yuuya
Yuuya
ふっ。だろうな(笑)

 

これらの特徴から、仕事以外のプライベートが充実しておらず「仕事」が生活の中心となっておりその仕事がうまくいかなかったり、立て込んだりするとピリピリするということが分かるな。

そして、新人達からみて脅威になるのは「仕事が正確で速い」ということだ。故にその実績や普段の仕事ぶりを武器に、新人達への攻撃力がもの凄く高いんだ。

若手社員君
若手社員君
なるほど・・・
ホワイト戦士
ホワイト戦士
そういうことだ

職場でピリピリする女への対処法3つ!!

 

ここからは、具体的な対処法を紹介していくぞ。

しっかり覚えていってくれ!!

対処法① 基本はできる限り接触しない

 

これは基本中の基本だ。

必要以上に関わらないこと。

これにより奴らからの攻撃を受けてしまうリスクを最小限に抑え、ダメージを小さくする。

こういったピリピリする女と関わる以上、仮に君が間違っていなかったとしても理不尽な内容でキレられたり、無駄に八つ当たりをされたりしてしまう可能性がかなり大きい。

下手に機嫌を直そうとしたり、機嫌を取ろうとしたりする必要はない。自分から自爆しにいくようなものだ。

このピリピリを他人が直すことは現実的に難しいということを覚えていくんだ。

関わる機会を減らず。これがまず基本。

報告・連絡・相談も、できる限りピリピリがおさまったところで行うといい。

(早急に必要な場合は例外だ)

 

対処法② 上手に受け流す

 

次の対処法は「受け流す」という技術。

これも必ず覚えておくべき対処法だ。

こういったピリピリ女と真っ向勝負を挑んでしまうと、事故を起こす。(笑)

特に若手社員の場合はな。

何か攻撃を受けた場合や八つ当たりをされた場合は、君の「怒り」の感情をぐっと押さえて全て「受け流す」。

「こいつまたピリついてるよ。頭やべえな。かわいそうなやつ・・」

この言葉を心の中で唱え、ぐっとこらえよう。

そうすることで被害を最小限に抑えることができる。

真っ向勝負を挑んで被害を大きくし、君の立場が危険にさらされることは避けた方がいい。

何も得がないからな。

 

対処法③ 否定しない・反論しない

 

これも押さえておいて欲しい基本的対処法。

どんな理不尽なことを言われても、どんな理不尽な内容でキレられても・・・決して否定したり・反論したりしてはいけない。

長期的な視点で見れば、その場で否定や反論をしたとしても、そのピリピリ女との関係性をさらに悪化させるだけであり、損害が大き過ぎる。

仮に否定や反論したとしても、奴らは「絶対に」納得しない。

そういう生き物だ。

まずは相手の主張を一旦受け止めつつ、心の中では適当に受け流す。

奴らを「相手にしない」ことが最大の攻撃だ。

 

対処法④ 適度に承認欲求を満たしてあげる

 

常にピリピリしてしまう女性というのは、基本的に・・

「満たされていない」。

これが根底にあって、他人に八つ当たりもするし、自分の機嫌次第で態度も変えたり。。

満たされていないから周囲にも優しくできない。

言い換えれば「余裕がない」。

そして、もっと言うと「認めてほしい」という承認欲求が強い。

そこを突いてやればいい。

たまにでいいから、さりげなく「褒めてみる」。

もちろん、常にピリピリしている女性って大抵嫌われているはずだろうから、その嫌いな相手を褒めるのは嫌かもしれない。

だが、騙されたと思って、たまーにちょこっと褒めてみてほしい。

(もちろん、思っていなくてもいい)

内容はなんでもいいが、服装などの目に見えるものではなく、仕事ぶりや仕事への考え方・姿勢なんかを褒めてあげると奴らはものすごく喜ぶ。

そうすると、褒めてくれた相手には驚くほど態度が変わったりする。(笑)

これは媚びるのとは違う。

奴らの特性を理解した上での、人間関係の構築法だ。

タイミングを見て試してみてほしい。

 

対処法⑤ 上司への報告

 

あまりに度が過ぎる場合は、直属の上司に報告すべきだ。

こんなこと言ったらまずいかな・・とか思っている時間が無駄だ。

周囲に度が過ぎた八つ当たりをするような人間は職場には必要ない。

上司へ報告すること自体は、何ひとつ悪くないぞ。

直属の上司でダメならば、その上に立つ人間に報告だ。

すべては行動することからしか解決の道はない。

 

対処法⑥ 限界を越えたら転職も1つの選択肢

 

あらゆる対処をしてみても、職場のピリピリ女どもがどうにもならず、君のストレスも限界・・・という場合は、転職も1つの選択肢だ。

いつまでもそんな悪い環境にたら、身体もメンタルもおかしくなるからな。

具体的に転職をすると決めてなくても、転職サイトに登録してあらゆる求人をみておくというだけでも気持ち的には変わってくる。

選択肢があることは、人の気持ちに余裕を生む。

そして、正しい知識と行動さえあれば、人間関係も良好なホワイト企業に転職するのは決して難しいことではない。

私の知人はたった3ヵ月でホワイト企業へ転職を成功させたぜ。

そのリアルを知りたい者は以下へ↓↓

あわせて読みたい
3ヵ月でホワイト企業に転職した男
たった3ヵ月でホワイト企業に転職成功した元ADさんの裏話!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今回は、”たった3ヵ月”という短さで、...

たった3ヵ月でホワイト企業に転職成功した元ADさんの裏話!!

 

若手社員君
若手社員君
なるほど・・・この3つ、絶対守る!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
ああ、必ず守った方がいい。

実際の理不尽なキレ方(レベル別)

 

次は私が実際に目撃したり体験した、最強ピリピリアラフォー女の「理不尽なキレ方」(エピソード)をレベル別に見ていく!!

若手社員君
若手社員君
レベル低いやつからにして(笑)
ホワイト戦士
ホワイト戦士
何をビビっているんだ? では低いやつからいくぞ!

理不尽なキレ方 レベル1

 

① お茶事件

新人がアラフォー女に対してお茶を出した時、「温かい」お茶で はなく間違えて「冷たい」お茶を出してしまい、それに対して怒る

 

② ゼリー事件

お客様から頂いたゼリーを冷蔵庫で冷やしておかなかったことに対して怒る

 

③ ケーキ事件

お客様から頂いたケーキを、その場にいるスタッフから食べ始めたことに対して怒る。(アラフォー女が最後に部署に戻ってきて、好きなケーキを選べなかったためと予測される)

 

改めて見ても、本当にどうでもいい事ばかりだな。

ただ、何が引き金になるかは分からない。細心の注意を払え。

特に「食べ物」への執着は意外と強いぞ(笑)。

 

理不尽なキレ方 レベル2

 

④ 言っていること真逆

新人に対して「自分で判断しなさい」と怒っておきながら、新人がいざ自分で判断して動くと「新人のくせに自分で判断するな」と怒る

 

⑤ いつ聞けばいいの?

新人に対して「教えてほしかったら、自分から聞いてきなさい」と言っておきながら、新人がいざ聞きにいくと「今、忙しいので!!」と怒る

 

全てはその時の気分だ。

ここがやっかいな部分でもあるんだが、気分によって言うことが変わるんだ。

正直言って予測不可能だな(笑)。

そして、日によって気分の変動は大きく変わることもあれば、その日のうちに何度も変わる「日内変動」もあるから気をつけろ。

朝機嫌が良かったのに、夕方は別人なんてこともザラだからな。

 

理不尽なキレ方 レベル3

 

⑥ 無視

新人や後輩が話しかけても数秒間無視、そしてわざと間をおいてから反応する

 

⑦ 無言

新人や後輩宛の外線電話を取った際、無言で新人や後輩に電話を回してくる

 

これらは結構怖いぞ。

一つ目は、両者の間には無言の時が流れる。これはどうしようもなく怖い。(笑)

二つ目も、いきなり無言で回してくるから対応するのが大変だ。電話の相手も分からないからな。(笑)

やはり「無」の圧力は恐ろしいな。

若手社員君
若手社員君
レベル3から急にヤバい・・
ホワイト戦士
ホワイト戦士
本当の怖さはここからだぞ

 

理不尽なキレ方 レベル4

 

⑧ いきなり欠勤

アラフォー女のせいで新人が出勤不能となった。それに対して上司が注意勧告をすると、まさかの逆ギレで2週間欠勤する

 

⑨ 「もういいです!」

超絶機嫌が悪い時に上司から注意を受け、「もういいです!」と上司に言い放ち、部署から出ていき、しばらくの間戻らない

 

これはもう想定外だったな。

上記2例とも同一人物であるが、カッとなると自分の感情をコントロールできなくなっているのが分かるだろう。

そして、感情に任せて行動すると、必ずと言っていいほど周囲に多大なる迷惑をかける。

これが一番許せない点だろう。

若手社員君
若手社員君
こんな事が現実に・・
ホワイト戦士
ホワイト戦士
あったんだよ、実際に(笑)

理不尽なキレ方 レベル5

 

⑩ 高速電話取り

新人達が電話に出る前に、わざと超高速で電話を取る。そして、電話に早く出なくてはいけないはずの新人達の立場を追い詰め、睨みつける

 

⑪ 朝の掃除事件

新人達が朝の掃除を終えた後に、ミーティングが始まったにも関わらず、いきなり掃除を始め、新人の掃除がなっていないことをアピール

 

かなり攻撃力が強いだろ??(笑)

文章だけでもかなりの恐怖が伝わるだろうが、実際に生で体験した新人時代の私は完全に怯えることしかできなかったからな。

これらの攻撃的行動は、ストレス発散の捌け口となっている場合が多いな。

何かを攻撃することにより、自分自身のストレスとのバランスを保っているのだろう。

若手社員君
若手社員君
怖すぎるよ~~
ホワイト戦士
ホワイト戦士
防御力を高めておかないとやられるな。

理不尽なキレ方 レベルMAX 

 

⑫ 「新人とアラフォー女の攻防」

 

新人:「○○さん、今お時間宜しいですか?」

アラフォー女:「はい。・・なんですか??(イラ立ち気味)」

新人:「〇〇の件ですが、〜〜を進めているのですが、、」 ※指示された通りの内容

アラフォー女:「(無言)」

新人:「・・・この方向でと考えています・・・」

アラフォー女:「・・で?」

新人:「え、、あっ・・これで宜しいでしょうか?」

アラフォー女:「それでいいんですかね?(キレ気味)」

新人:「(固まる)」

アラフォー女:「だから、いいんですか?(怒)」

新人:「〜〜が〜~なので、このような形で大丈夫かと、、」

アラフォー女:「〜~はどう思いますか?(キレ気味)」

俺:「えっと、〜だと思いまっ」

アラフォー女:「(食い気味で)違います!!!」(立ち去る)

 

まるで悪魔だな。(笑)

これはかなり攻撃力が高いぞ。とにかく怒りたいだけとしか思えないような対応だ・・。

まあ、ここまでの攻撃力を持ったアラフォー女はなかなかいないと思うがな。

若手社員君
若手社員君
ひっ、ひえ~~っ!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
おっ、おい(笑) 落ち着け(笑)

 最後に

 

いかがだっただろうか??

私が紹介した対処法は明日から使えそうか??

私の紹介した最強クラスのピリピリ女のインパクトはなかなかのレベルだっただろう??(笑)

少しでも君たちの役に立てれば私は嬉しい。

だが、奴らはなかなか厄介な敵であるから、そう簡単には対処することが難しいこともあるだろう。

もし、その敵のせいでストレスが限界!! もう職場を変えたい・・と思っているなら、転職も1つの選択肢だ。

私の知人は「たった3ヵ月」でホワイト企業に転職し、人間関係も良好な職場でストレスなく働ているぜ!!

ホワイト企業は、労働環境がいいから人間関係も良好だからな。

その知人の話はここから↓↓

あわせて読みたい
3ヵ月でホワイト企業に転職した男
たった3ヵ月でホワイト企業に転職成功した元ADさんの裏話!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今回は、”たった3ヵ月”という短さで、...

>>>《たった3ヵ月》でホワイト企業に転職成功した元ADさんの裏話!!

私はいつも君を応援しているぜ!!

 

※ちなみに、今回でてきたアラフォー女は私が倒し、無事に系列の病院へ異動となった(笑) その時の様子を知りたいという勇気ある者は以下を覗いてみてくれ!!!

あわせて読みたい
お局を撃退した
化け物クラスのお局を撃退した話を暴露します。待たせな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今日私が伝えるのは、ある「化け物...

>>>化け物クラスのお局を撃退した話を暴露する

※お局の取り扱いについては以下の記事にまとめてある。お局とのやりとりに悩んでいる者は読んでおくといい。必ず役立つぞ!!

あわせて読みたい
お局様の取り扱い方
職場のお局さま対処法はこれっ!! お局さまの『トリセツ』(永久保存版)待たせな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) ・・・ついにこれを公開する時が来たぞ。 ...

>>>職場のお局さま対処法はこれっ!!お局さまの「トリセツ」(永久保存版)

それではまた会おう!!

ホワイト戦士の公式LINE@

”Winning Theory”

~ブラック企業や人間関係に負けない勝利の法則~

ブラック企業での戦い方、職場の人間関係を良好にするためのノウハウ、、

さらにはブラック企業から脱出し、ホワイト企業に転職するための思考やノウハウ。

今、君のLINEで私のLINE@をお友達追加してくれたら、無料プレゼント(レポート)を送るぜ!!

友だち追加

無料レポートの内容は・・・

  • ブラック企業に潜む「敵図鑑」
  • 職場の人間関係をコントロールする力
  • 周囲から一目置かれれる仕事のパフォーマンス向上
  • ブラック企業を制し、ホワイト企業へ転職するための知識

 

以下の会社員生活を送っている人向けに内容をまとめてあるぞ!!

  • 「ブラック企業で働く毎日が辛すぎる」
  • 「職場の人間関係が劣悪過ぎて耐えられない」
  • 「転職したいけど、ホワイト企業ってどうやって探せばいいの?」
  • 「今の生活に明るい未来が全く見えない・・」

 

ブラック企業からいち早く脱出し、ホワイト企業へ転職してストレスフリーな生活を送る・・・

そのために必要な武器(思考やノウハウ)を授けていくのが、ホワイト戦士 公式LINE!!

配信を聞いて、日々実践しけば・・

今まで気づかなかったことを知り、様々なスキルを身につけ、職場での自分の視界が変わるだろう。

少しずつ「自信」が生まれていく・・・そんな体験をするはずだ。

君は1人じゃない。一緒に敵をやっつけよう!!