職場

「仕事が遅いと言われる・・」と悩む君へ劇的特効薬5つを伝授する!!

待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya )

 

「仕事、遅いよ。もうちょっと早くできない??」

君はよく上司や先輩からこう言われて、悩んでいるんだよな??

「仕事が遅い」と言われるのは精神的にかなり辛い。。

こっちはサボってるわけではなく、必死に頑張っているからな。

 

私も今となってはホワイト戦士として活動できるレベルになっているが、、

新人の頃はよく「仕事が遅い」と怒られまくったぜ。

その度に落ち込んだし、情けない思いをしたし、悔しかった。。

だが、これは正しい方法を知れば解決可能な問題だ。

そこで今回は、「仕事が遅いと言われる・・」と悩んでいる君へ、この問題を解決する方法を伝授するぜ!!

若手社員君
若手社員君
(涙)。これを待ってたよ。。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
もう大丈夫さ、安心していいぜ!!

「仕事が遅い!!」と言われる君に効く特効薬5つ!!

早速だが、5つの特効薬を与えるぜ!!

しっかり読んでいってくれ。

 

特効薬① 嫌い・苦手な仕事を後回しにしない

 

まず1つ目は「苦手な仕事、面倒な仕事を後回しにしない」ということ。

無意識にこの悪い癖を持っている者がかなり多い。

自分自身が苦手だったり、不安がある分野の仕事や、、

ちょっと取りかかるのに面倒くさいと思ってしまうような仕事を「後回し」にしていないか??

これは、君の仕事全体の効率やスピードに悪影響を与えることになる。

一度後回しにすると、ズルズルとさらに後回しにて、仕上がりが遅くなる一方。。

正しいやり方は、逆。

苦手な仕事や面倒な仕事ほど、最初に片づけてしまう。

ここがポイントだ。

そうすると、残りの仕事はさらにスピーディーにこなることができる。

例えは、1週間の始まりにその週に終わらせるべきタスクがいくつかあったとしよう。

その場合、一番面倒なやつから取り掛かる。

多少時間がかかってもOK。

そして、それが終わったら、後の仕事を一気に片づける。

これは1日単位でも同じこと。

苦手な仕事や面倒な仕事を後回しにしたところで、結局最後はやらなくてはいけない。

だから、先に片づけてしまう方が断然いい!!

 

特効薬② 毎朝、その日の「To Do リスト」を作成する

 

これは、今でも私自身が実践している方法だ。

毎朝、その日に必ずやっておきたい「To Do リスト」を手元に置くこと。

手書きのメモ程度でいいぜ。

この「To Do リスト」に書かれた内容「全て」を「その日のうちに」消化することに集中しよう。

他のことは考えなくていい。

そこに書かれた内容をひとつひとつ着実にな。

消化した項目はその都度消していこう。

そうすれば自分のやるべき仕事の量も簡単に可視化できる。

頭の中だけで考えていると、どうしても整理しきれない。

だが、可視化するとものすごく分かりやすい。

こういったことをマメにやることが、「仕事が早い」と言われることに繋がる。

 

特効薬③ 優先順位を徹底せよ

 

3つ目は、特効薬②で伝えた「To Do リスト」の内容について「優先順位」を徹底することだ。

特効薬①とも繋がるが、ここで大事なのは、、

「やりやすさ」や「取り掛かりやすさ」で順位をつけてはいけないということ。

順位をつける基準はあくまで、「優先度」

今の君にとって、真っ先にやるべき仕事、片づけるべき仕事から優先順位をつけるんだ。

「感情」を介入させてはいけない。

ここは「冷静」「客観的に」なろう。

これはマジでやった方がいいぜ。

 

特効薬④ 仕事は完璧じゃなくてもいい

 

4つ目はマインド的な部分だ。

これから君に常に意識してほしいのは、、

「仕事は完璧じゃなくてもいい」

ということ。

そもそも、完璧ってあり得ない。

目の前の仕事に関して「完璧」してから提出しようと考えてしまうと、、

どうしても仕上がりが遅くなる。

だから、感覚的には「80%」くらいできていればOK。

もっと良くなるかな・・と思っていてもいい。

最低限、80%をクリアしている完成度なら提出してしまおう。

そして、後から修正可能なタスクであれば、修正すればいい。

時間が経過してからの方がより冷静な修正も可能だ。

 

特効薬⑤ 午前中に勝負をかける

 

最後の5つ目は「午前中に勝負をかける」ということ。

君は知っているかい??

朝の「脳」の働きが100%だとすると、、

夜の「脳」の働きは30%くらいと言われている。

1日の中で、時間が経過すればするほど、脳の働きは鈍くなるんだ。

君ももしかしたら実感したことが何度もあるかも知れないが、、

明らかに午前中の方が、早く仕事をこなせるし、集中力が高い。

だからこそ、この時間に勝負をかける。

できる限りスピードMAXでやるべき仕事から手をつけていく。

意識的に午前中の時間を有効に使うこと。

これを意識するだけで、仕事の効率は驚くほど変わる!!

若手社員君
若手社員君
おおっ、全部明日から試せそう!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
やることはそこまで難しくない。とにかく実践だ!!

仕事が遅いと言われてしまう2つの理由

ついでに、仕事が遅いと言われてしまう代表的な理由も伝えておくぜ!

理由① 苦手・面倒な部分を後回しにしている

 

多くの代表的な理由がこれ。

「苦手な仕事、面倒な仕事を後回しにしている」というもの。

だから先ほどの特効薬でも「後回しにしない」ということ真っ先に伝えたというわけだ!!

意外にも君の仕事スピードはそこまで遅くない、、

という可能性も十分にある。

だが、ある一定の範囲の仕事(苦手・面倒な仕事)が遅いことで、、

「すべての仕事が遅い・・・」という風にみなされる・・・という仕組み。

私自身もこれまでの仕事で、こういったタイプの人を多くの見てきた。

すごく損をしてしまっている。

だが、この理由さえ分かっていて、さらに先ほどの特効薬を飲めば、改善は可能だ。

君が「仕事が遅い」わけではなく、「進め方」を間違えているだけ。

 

理由② 忙しい時ほどフリーズして効率が悪くなっている

 

もう1つの代表的な理由が、、

「忙しい時ほどフリーズして、余計に効率が悪くなる」

という症状。

さらにフリーズする+優先順位を間違えることにより、効率が悪くなる者もよく見受けられる。

つまり、忙し過ぎて「テンパっている」状態。

脳が正常に機能してしない状態だ。

解決方法は簡単。

先ほどの特効薬①~⑤をしっかりと実践すること。

これによって、フリーズしたり、テンパって優先順位の低いものから取り掛かってしまったり・・・

という最悪の状況を防ぐことができる。

普段はそこまで仕事が遅くなくても、、

急に忙しくなった時に、いきなり効率が悪くなったりするれば、、

それだけで「仕事が遅い・・」とみなされてしまうことが多い。

これは正直もったいない。

是非、これを防いでいこう。

若手社員君
若手社員君
うわ、言われてみれば・・これある。。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
特効薬を使って、改善していこうぜ!!

新人時代は仕事が遅くて当たり前

さらに伝えておきたいことがある。

この悩みは特に新人さんに多い。

君ももしかしたら就職してそんなに経過していない新人さんかも知れないな。

その場合、よーく考えてほしい。

新人(1年目~2年目ぐらい)で中堅クラス以上の先輩と同じスピードで仕事をこなしていたら、恐ろしくないか???

もちろん、業種によって多少の差はあるにしても、、

「経験」「場数」の差はかなり大きい。

これらが積み上がれば上がるほど、自然に仕事の処理スピードは上がっていく。

性格の悪いお局や上司、先輩は新人に対して、容赦なく「仕事が遅い」と言い放つが、、

そもそもその発言自体がおかしい。。

もし君が新人さんであるならば、このことを頭に入れておいてほしい。

「遅くて当たり前」

こういう風に思っていて問題ない。

そして、特効薬①~⑤を意識しつつ、「場数」と「経験」を積めば必ず追いつける!!

若手社員君
若手社員君
・・僕、3年目なんだよね。。笑
ホワイト戦士
ホワイト戦士
微妙なところだな。。笑

「仕事が遅い・・」は改善できる!! − 体験談 −

最後に私の新人時代の体験談も伝えておこう。

私は元から、決して「頭の回転」や「仕事の処理スピード」がもの凄く速いタイプではない。

凡人中の凡人。

仕事を覚えるスピードなんかは「遅い」方だったと思う。

当然、就職1年目は女性の上司から毎日のように怒られまくって激ヤセしたし、、

先輩と比べて「仕事が遅すぎて」情けない思いを何度もした。

就職1年目が終わる頃、、上司からこう言われたことがあった。

「あなた、このままで大丈夫? 来月にはあなたの下に新人が入ってくるわよ? このままだと追い越されるわよ。。」

マジで悔しかった。

本当に悔しかった。

この言葉をきっかけに私は覚悟を決めた。

あらゆる試行錯誤の上、ついに特効薬①~⑤に気づき、これらを丁寧に実践した。

そして、就職2年目の後半ぐらいには一定レベルでのスピードで仕事をこなすことができるようになったんだ。

何が言いたいかというと、、

「仕事が遅いと言われる」という悩みは・・・スキルで解決可能であるということ。

大丈夫だ。

私にできたんだ。

必ず君にもできる。

諦めないで続けていこうぜ!!

若手社員君
若手社員君
ホワイト戦士にもそんな過去が。。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
上司に怒られた数なら自身があるぜ。笑

最後に

 

いかがだっただろうか??

君にとって少しでも役に立つ部分があったなら幸いだ。

だが、知っただけでは変われない。

必ず実践してみてくれ。

とりあえず実践してみれば、必ず変わるはずだ。

焦らなくていい。

少しずつでいいから、今日知ったことを試していってほしい!!

それから・・

また、仕事が遅いということだけでなく、、

「仕事を覚えるのも苦手・・・覚えるのが遅い」という悩みを抱えている者も多い。

そんな時は諦める前に以下の記事を必ず読んでくれ。

明日から使えるヒントが隠されている。

あわせて読みたい
仕事が覚えられないから辞めたい
『仕事が覚えられないから辞めたい・・』と悩む新人に伝授したい対処法!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今日は、新人社員達に向けたテーマだ。 ...

>>>『仕事が覚えられないから辞めたい・・』と悩む新人社員に伝授したい対処法!!

 

今日はここまでだ。

また、会おう!!

ホワイト戦士の公式LINE@

”Winning Theory”

~ブラック企業や人間関係に負けない勝利の法則~

ブラック企業での戦い方、職場の人間関係を良好にするためのノウハウ、、

さらにはブラック企業から脱出し、ホワイト企業に転職するための思考やノウハウ。

今、君のLINEで私のLINE@をお友達追加してくれたら、無料プレゼント(レポート)を送るぜ!!

友だち追加

無料レポートの内容は・・・

  • ブラック企業に潜む「敵図鑑」
  • 職場の人間関係をコントロールする力
  • 周囲から一目置かれれる仕事のパフォーマンス向上
  • ブラック企業を制し、ホワイト企業へ転職するための知識

 

以下の会社員生活を送っている人向けに内容をまとめてあるぞ!!

  • 「ブラック企業で働く毎日が辛すぎる」
  • 「職場の人間関係が劣悪過ぎて耐えられない」
  • 「転職したいけど、ホワイト企業ってどうやって探せばいいの?」
  • 「今の生活に明るい未来が全く見えない・・」

 

ブラック企業からいち早く脱出し、ホワイト企業へ転職してストレスフリーな生活を送る・・・

そのために必要な武器(思考やノウハウ)を授けていくのが、ホワイト戦士 公式LINE!!

配信を聞いて、日々実践しけば・・

今まで気づかなかったことを知り、様々なスキルを身につけ、職場での自分の視界が変わるだろう。

少しずつ「自信」が生まれていく・・・そんな体験をするはずだ。

君は1人じゃない。一緒に敵をやっつけよう!!