ブラック企業

「仕事に疲れ過ぎて休みたいけど休めない」この考え方は超危険!!

待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya )

 

仕事が辛すぎて、疲れも限界・・・とにかく休みたい・・・

だけど、仕事が溜まってて休めるわけない。。 

今日も行かないと・・・

 

いきなりすまない。

これは私が新人時代、仕事が一番辛かった時期に考えていたことだ。

毎朝、起きるたびにこう思っていたんだ。

本当に地獄だった。

本当に辛かった。

このページを開いてくれているということは、君も今、同じ状況なんだよな??

もう辛さや疲れが限界に達しているにも関わらず、職場の状況的に休めない。

疲れたから休むなんて、まるで犯罪を犯すみたいでできるわけない。。

こんな感じだよな??

だが、この考え方、そしてこの状況が続くことは超危険なんだ!!

そこで今回は、、

「仕事に疲れ過ぎて休みたいけど、休めない」

この状況が超危険である理由を話していこう!!

そして、「休みが必要な時はしっかりと休もう」と君が自然に思えるよう、、

正しい考え方を伝授する!!

若手社員君
若手社員君
OK。覚悟はできたよ。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
珍しくカッコいいな。笑

「仕事に疲れ過ぎて休みたいけど休めない・・」は超危険な2つの理由!!

仕事に疲れ過ぎて休みたいけど、実際には休めない・・・という状況がいかに危険かを伝えていこう。

 

理由① 精神的に大きなダメージを負ってしまう

 

本気で休みたいと思っているのに、職場の状況や責任感などから休めない状況が続く。

その先に待っているのは・・・

身体の疲れだけでなく、「精神的なダメージ」。

ストレスが限度を超えた時、精神的なダメージを負ってしまう者が後を絶たない。

うつ病適応障害・・・

病院に行くと、これらの診断名がつくことも。

うつ病や適応障害は、適切な薬と治療で回復は可能だが、、

回復までの道のりは決して楽ではない。

できることなら、そこまでのダメージを負うまえに対処するべきなんだ。

君は今、とにかく限界に近いはずだ。

「仕事だるいから、行きたくね~~」

というようなノリではないはず。

「マジで限界。。もう身体も心も。。とりあえず休みが欲しい」

こういった気持ちで苦しんでいるはずだ。

だとすると、今の状況を続ければ、精神的に大きなダメージを負うことは確実だ・・。

 

理由② 生活の質やバランスが大きく崩れる

 

こういった状況が続くと、当然、ストレス度が高くなる。

そうなると、貯まったストレスを解消するために、暴飲暴食に走ったり、無駄に買い物にお金を使いすぎたり・・・

という自分自身の生活への悪影響が起こり始める。

また、周囲の人間(家族や彼女、友人)にも八つ当たりをしたり、会うのが面倒になり関わるが少なくなったり・・・

こんな悪影響も起こってしまう。

つまり、生活の質やバランスが大きく崩れるということ。

一度、この負のループにはまってしまうと、這い上がってくるのはなかなか難しい。

そう。

ブラックな環境で休みなく働き続けたその先に待っているのは、、

生活の質やバランスを大きく崩し、ボロボロになった自分・・・。

若手社員君
若手社員君
うわわ。マジで危険。。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
気づいた時には手遅れ、、ということも。注意してくれ!!

「絶対に休めない・・・」と決めつけてはいけない

 

休みたいけど、休めるわけない。。と考えるのは以下のような理由からだよな??

  • 仕事が溜まっているし、休んだら余計に仕事が溜まる。。
  • 自分の仕事を代わりにできる人がいない。。
  • 先輩や後輩に仕事を代わってもらうのは申し訳ない。。
  • 疲れたからって休んでいいわけない

 

こういった理由から、、

「絶対に休めない。休んだら終わる。休めるわけない・・」

こう思ってしまう。

でも、よーーーく考えてほしいんだ。

本当に休めないか??

実はそんなことはないはずだ。

1日くらい、1人の人間が不在だったくらいで、仕事がめちゃくちゃになるような組織なんてあり得ない。

もし、そんな組織なら今すぐ辞めた方がいい。笑

「そうは言っても、俺がいないと周りに迷惑がかかるんだよ・・」

そう思っているだろ??

分かるぜ。

俺もいつもそう思っていた。

だが、周りの人間が休んだ時、君はいつもカバーしてあげるてるよな??

つまり、お互い様だ。

誰でも、冠婚葬祭、体調不良・・・何かしらの理由で休みは取る。

だから、君が休んだことで周囲の人間の仕事が増えたとしても、、

それは組織という場においては当たり前のこと。

それでも休みにくい・・・と思うなら、、

事前にできる限り仕事の整理を行い、なるべく周囲に負担がかからないようにしておくといい。

若手社員君
若手社員君
真面目で責任感がある人ほど休めないのかも・・。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
まさにその通りだな。

「辛くて限界」と思った時は休んでいい

そういうわけで、君に伝えたいのは、、

「辛くて限界・・・」と感じたら、我慢し続けないで休んでもいい、ということ。

もちろん、その日に急に休むのがどうしても無理だとすれば・・

「事前に計画を立てて」休みを取ればいい。

理由は「家庭の事情」

これだけでいい。

※有給は労働者の権利であり、理由は何であっても取得が可能だ。

それで「有給」を取得しよう。

1日休むだけで全然違う。

さらに休む日が決まっていれば、事前に仕事の整理もできるだろう。

周囲への迷惑や不安を最低限におさえて休めるはずだ。

 

「いや、そうは言っても有給なんてなかなか取りづらいよ・・」

そういった状況なら、以下の記事を参考にしてみてほしい。

計画的に有給を取得するための方法を伝授しているぜ!

あわせて読みたい
有給休暇が取れない
有給休暇が取れない会社は違法?? ブラック企業でも有給休暇を取るための4ステップ!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今日のテーマは会社員の誰もが欲しがる「...

>>>有給休暇が取れない会社は違法?? ブラック企業でも有給休暇を取るための4ステップ!!

 

結論から言ってしまえば、取りづらい・・と思って休みと取らないでいるのは「損」

1日づらい有給を取ったところで、周りはなんとも思わないぜ。

むしろ、普段有給が取りづらい職場なら、周りは・・

「何か重要な家庭に事情なんだろう・・」

と思ってくれるから都合がいいぜ。

若手社員君
若手社員君
なるほど、そういう考え方か!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
休みは自ら取りに行く以外、方法はない!!

月1日の有給取得がもたらした現実 −体験談−

ここで私の実体験を伝えておくぜ!!

私が最初に就職したブラック病院では・・・

休みたいと思っても、、今の君と同じ考えで有給なんて全然取れなかった。

取る努力もしなかった。。

冒頭でも伝えたように、まさに地獄の日々。

 

だが、ホワイト病院に転職してからはまるで別世界。

なんと、土日・祝日が完全休みであり、さらに有給休暇を月1日は必ず取得するルール

理由なんてなんでもOK。

  • 音楽フェス
  • スポーツ観戦
  • 日帰り旅行
  • 家族と過ごす時間
  • 予定なし

なんでもあり。

もちろん、土日にくっつけてしまえば連休にもなる。

元々3連休だった場合は4連休にもなる。

すると、どうなったか。。

 

生活の質の全てが好転していく!!

  • 疲れがとれて、ストレス軽減
  • 疲れがとれるから、仕事に集中でき、効率があがる
  • 家族や友人との時間を多く取れる
  • 1人の時間をゆっくり楽しめる
  • 旅行や趣味の時間を多く取れ、自分の視野を広げることができる
  • とにかく「仕事」が辛いと感じない

etc

全て現実に起こったことだ。

月1日の有給休暇がこんなにも生活の質を変えるのか・・・と正直驚いたぜ。

そのくらい人間には「休み」というものが必要なんだ。

休みなく働き続けることは決して良いことではない。

我慢し続けることも「偉い」わけじゃない。

 

正しい「考え方」を君の頭の中にインストールしてほしい!!

我慢し続ける人生なんて、もったいないだろ??

若手社員君
若手社員君
す、すげえ。ホワイト最高かよっ!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
月1日の有給を甘くみてはいけないな。

どうしても休めない職場なら「転職」もあり

それでも、どうしても休めない・・・

どう努力しても休みが取れない・・・

そんな状況の者もいるかも知れないな。

いや、いるだろう。

そういった場合は、もう「転職」という選択肢を考えていい。

そんな職場は、何年経とうが体質は変わらない。

時代遅れ過ぎる。

その職場に居続けることでのデメリットが大きすぎる。

なんとなくまだ転職はいいや・・・

そう思っている間に君が失っていく時間は戻らないぜ??

君が今のままでも仕方ない・・・

そう我慢できるならそれでもいいが。。

 

自分の生活の質を高めたいと思ったら、早めの決断が必要だ!!

ちなみに私の知人は、引くほどの超絶ブラック企業で地獄の日々を送っていたが・・・

わずか3ヵ月で一気にホワイトな世界へ転職し、今や快適な日々を送っている。

そんな男のエピソードを是非知ってほしい。

記事はこちら↓↓

あわせて読みたい
3ヵ月でホワイト企業に転職した男
たった3ヵ月でホワイト企業に転職成功した元ADさんの裏話!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今回は、”たった3ヵ月”という短さで、...

>>>たった3ヵ月でホワイト企業に転職成功した元ADさんの裏話!!

 

最後に

 

いかがだっただろうか??

今回伝えた話が、君のとって少しでも役に立てたらな嬉しく思うぜ。

我慢し続けるのだけは辞めよう。

君の身体はひとつしかない。

メンタルを壊してしまってからでは遅い。

そして、職場も今の職場だけではない。

選択肢は無限だ。

自分でどう動いて良いか分からないなら、、

いつでも私に連絡をしてくれ!!

私はいつも君の味方だ。

途中で紹介した記事は、もう一度載せておくぜ。

 

今日はここまでだ。

また、会おう!!

ホワイト戦士の公式LINE@

”Winning Theory”

~ブラック企業や人間関係に負けない勝利の法則~

ブラック企業での戦い方、職場の人間関係を良好にするためのノウハウ、、

さらにはブラック企業から脱出し、ホワイト企業に転職するための思考やノウハウ。

今、君のLINEで私のLINE@をお友達追加してくれたら、無料プレゼント(レポート)を送るぜ!!

友だち追加

無料レポートの内容は・・・

  • ブラック企業に潜む「敵図鑑」
  • 職場の人間関係をコントロールする力
  • 周囲から一目置かれれる仕事のパフォーマンス向上
  • ブラック企業を制し、ホワイト企業へ転職するための知識

 

以下の会社員生活を送っている人向けに内容をまとめてあるぞ!!

  • 「ブラック企業で働く毎日が辛すぎる」
  • 「職場の人間関係が劣悪過ぎて耐えられない」
  • 「転職したいけど、ホワイト企業ってどうやって探せばいいの?」
  • 「今の生活に明るい未来が全く見えない・・」

 

ブラック企業からいち早く脱出し、ホワイト企業へ転職してストレスフリーな生活を送る・・・

そのために必要な武器(思考やノウハウ)を授けていくのが、ホワイト戦士 公式LINE!!

配信を聞いて、日々実践しけば・・

今まで気づかなかったことを知り、様々なスキルを身につけ、職場での自分の視界が変わるだろう。

少しずつ「自信」が生まれていく・・・そんな体験をするはずだ。

君は1人じゃない。一緒に敵をやっつけよう!!