人間関係

《なぜ??》職場の人間関係がいつもうまくいなかない理由と対処法!!

待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya )

職場の人間関係が原因で退職して、新しい職場へ転職。。

しかし、その新しい職場でも人間関係がうまくいかず退職。。

職場の人間関係がいつもうまくいかない。。。

なぜ・・・??

 

こういった悩みを抱えている者はとても多い。

このページを読んでくれている君もそうなのだろう。。

辛いよな。

転職するのもかなりのエネルギーがいる。

新しい職場で人間関係を築くのはもっとエネルギーがいる。

それなのに結果、うまくいかない。

心が折れてしまってもおかしくない。。

だが、もう安心してくれ。

この悩みは「解決可能」だ。

しっかりとうまくいかない「理由」を理解し、適切に対処していけば、改善していける!!

今日伝えることは、職場の人間関係がいつもうまくいかない・・・

と本気で悩んでいる君に必ず役に立つはずだ!

必ず最後までついてきてくれ。

若手社員君
若手社員君
もう自分では分からない。嫌になるよ。。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
安心してくれ。必ず改善できる!!

職場の人間関係がいつもうまくいかない4つの理由

まずは、職場の人間関係がいつもうまくいかない・・・4つの代表的な理由を挙げていこう。

これらは決して「悪い」ことではなく、あくまでコミュニケーションの「傾向」なんだ。

この傾向さえ把握できれば、対処法もすぐに明確になるぜ!!

 

理由① 職場の人間関係を過剰に意識してしまう

 

まず1つ目の傾向として、、

「職場の人間関係を過剰に意識してしまう」

ということ。

もっと言えば、、

「強烈な苦手意識を持ってしまう」

ということ。

人間は不思議なもので、マイナスイメージで頭が支配されると、その通りの現実を引き起こしてしまう。

スポーツをやっていた人なら経験していると思うが、、

例えば野球の試合で・・

「やばい、エラーしたらどうしよう。緊張する・・」

と思って守っていると、たいていエラーする。笑

それと一緒で、、

「職場の人間関係が苦手・・・今度は失敗したくない・・」

と思えば思うほど、うまくいかない。

これにはしっかりと理屈があって、、

マイナスイメージに支配されている影響で、「委縮」してしまっているから。

だから、コミュニケーションがぎくしゃくしてしまうという構図だ。

 

理由② 自分自身で「壁」を作ってしまう

 

2つ目の理由は、この悩みを抱えている多くの人に見受けられるもので、、

「自分自身で”壁”を作ってしまう」

という傾向。

これは、理由①の人間関係に対する「苦手意識」から引き起こされるもので、、

自分から「壁」を作ってしまうがために、関係がぎくしゃくしてくる。

そもそも「壁」を作っている人に対して、周囲の人は積極的に関わろうとはしない。

プライベートで1人で過ごす分には問題ないのだが、

職場で「壁」を作り過ぎるのは良くない。

もちろん、みんなに心をオープンにして、社交的にみんなと仲良する・・・なんて必要はない。

職場の人間関係は適度な距離感がカギになるからな。

だが、壁を作ってしまうと、やはり距離感が遠すぎる。

そのために仕事上でも十分なコミュニケーションが図れず、仕事もうまくいかないという悪循環に繋がってしまうんだ。

 

理由③ 常に”自分軸”で考えてしまう

 

3つ目の理由は意外な盲点だろう。

「常に”自分軸”で考えてしまう」

ということ。

「いや、俺は周りのことを考えているし、優しいし、空気も読んでいるよ!!」

と思うかも知れない。

だが、冷静に考えてみてほしい。

例えば、誰かに話かけるのに、、

  • 「恥ずかしい」
  • 「面倒くさい」
  • 「気を遣ってしまう」

などの感情を持ってしまう場合、、

これらは全て「自分軸」で考えている証拠だ。

自分がどう思われているかを心配したり、自分が話やすい人かどうかで判断したりしているから、、

こういった感情がでてきてしまう。

それによって、コミュニケーションが不足したり、エラーが起きたりするっていうわけだ。

 

理由④ 「周囲からどう思われるか」を気にし過ぎてしまう

 

最後の理由は、、

「周囲からどう思われるか」と気にし過ぎているということ。

これまでの理由①~理由③とも繋がる部分だが、、

周囲からどう思われるか、を意識し過ぎると、結果的に物事はうまくいかない。

冷静な判断や素早い行動ができなくなるからだ。

本当は自分でも「こう動くべき」と分かっているようなことも、周囲からの視線を意識し過ぎて行動できない、、

こういった場面、心当たりがあったりしないか??

  • 上司への報告
  • 自分で動くべき場面
  • 周囲とのコミュニケーション

すべて適切なタイミングで行う必要がある。

そのタイミングがズレてしまうんだ。

若手社員君
若手社員君
ヤバイ。。心当たりあるやつばっかりだよ。。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
そうか。それなら後は対処法を覚えるだけだ! 次に進もう!!

職場の人間関係を良好にするための対処法4つ!!

よし、うまくいかない大きな理由が浮き彫りになったところで、それに応じた対処法を確認していこう!!

さっき挙げたそれぞれの理由ごとに解説していくぞ!!

 

対処法① 人間関係を過剰に意識しない

 

理由①に対する対処法は、シンプルに、、

「人間関係を過剰に意識しない」

ということ。

もちろん、すぐに意識しないようにするのは難しいかも知れないが、、

少しずつなら改善していけるはずだ。

職場の人間関係は、、

「あくまで職場での仕事上の付き合いだ」

という認識。

仕事上での仲間であるから、関係性は大事。

だが、家族や恋人ではない。

つまり、近からず遠からずといった感じ。

この感覚がもの凄く重要。

この感覚を持てることによって、過剰に意識してしまうことを避けられる。

嫌われたらどうしよう・・

とか

気に入られたい・・

とか不要な感情を持たずに済む。

これにより、君自身の振る舞いがより自然になるから、コミュニケーションは円滑になっていく。

 

対処法② できる限り「壁」を作らない

 

理由②に対する対処法も実にシンプルで、、

できる限り自分からは「壁」を作らない、、ということ。

無理やりオープンにし過ぎることはない。

まずはできる範囲でOK。

少しずつできる範囲で、まずはマインドの部分から自分の心を少しずつ開いていこう。

この「壁」を作らないコツとしては、、

誰かと雑談をしている時に、自分のことを自己開示してみるといい。

趣味、休日の過ごし方、家族のこと・・・

つまり、相手の人間が・・

「へえ~~、そうだったんだ~~」

と思ってしまうような内容。

(今まで知らなかったことで、君から話さなければ相手は分からないこと)

これを小出しにしていくことで、相手も君に心を開く。

壁を取り払って、少しずつ自分から自己開示だ。

 

対処法③ 常に”相手軸”で考えよう

 

理由③に対する対処法は少し慣れるまでに時間がかかるかもしれない。

職場でのコミュニケーションでは常に「相手軸」で考えるということ。

自分の感情は二の次。

まずは相手にとって、今やってほしいことは何か??(話してほしいことは何か??)

を最優先に考える。

相手の気持ちを先回りして考えるということだ。

これは慣れていない場合は、少し訓練が必要になる。

だが、慣れれば習慣になってくるため、必ず身につけられる。

これは一生使えるスキルだ。

少しずつでいいから、試してみてくれ。

 

対処法④ 周囲はそれほど自分を見ていないという意識

 

理由④に対する対処法は、、

「周囲はそれほど自分を見ていない」

という意識を持つこと。

実は、君が思っているほど、周囲の人間は君を注意深くは見ていない。

君もそうだろう??

周囲の人間をずっと細かく観察していることなんてないよな??

だから、あまり神経質になり過ぎないこと。

こういった行動をしたら、周囲からどう思われるだろう・・

とか

こういったミスをしたら、周囲から笑われるだろうな・・

とか

過剰にネガティブな想像を働かせないことだ。

周囲はそれほど自分を気にしていない・・

この意識がしっかりと自分の頭に入ることで、今までよりも伸び伸びと自然にコミュニケーションが図れるようになる。

若手社員君
若手社員君
少しずつやれば、自分にもできそう!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
内容はシンプル。コツコツやれば慣れてくるはずだ!!

職場の人間関最後係がうまくいけば、全てうまくいく

 

これまで少なからず、職場に人間関係について苦労したことがあるなら、気づいているかもしれないが、、

職場の人間関係さえ良好であれば、どんな仕事でも社会人生活は大抵うまくいく。

なぜなら、仕事内容に関しては「知識量」「試行回数」により慣れるからだ。

さらに、職場の人間関係が良ければ、仕事も覚えやすく、成長にも繋がり、成果も出しやすい。

それくらい重要なファクター。

だからこそ、少しずつ改善していこう。

以下は、職場のコミュニケーションにおいて最低限押さえておくべきな要素の一覧だ。

  • 挨拶
  • 相手の話をじっくり聞く姿勢
  • 適度な自己主張
  • まずは相手の主張を受け入れる
  • 仕事は正確かつ丁寧に
  • 細目に至るまでのお礼
  • 関わる人、全てに感謝の気持ち

それぞれ、決して難しくない内容だ。

本気で職場のコミュニケーションを改善していきたいと本気で思うなら、これらをメモして毎日意識していこう。

必ず、君は変われるはずだ。

若手社員君
若手社員君
少しずつやれば、自分にもできそう!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
内容はシンプル。コツコツやれば慣れてくるはずだ!!

最後に

 

いかだだっただろうか??

職場のコミュニケーションがいつもうまくいかない・・

この辛い悩みを抱えている君にとって、何かしら役立つ部分があったなら嬉しく思う。

職場のコミュニケーションは、自分が「変わる」ことで、確実に改善していける。

一気にやろうとしなくていい。

明日から何かひとつでも意識しながらやってみよう。

3ヵ月~半年。

このくらいの期間があれば、大きく変わるはずだ。

それから・・

職場にどうしても無理!!と思ってしまうくらいに「嫌いな人間」がいるという場合・・

以下の記事を読んでみてくれ。

必ずいいヒントが得られるぜ。

今すぐクリックして読む ↓↓

あわせて読みたい
職場の嫌いな人との接し方
職場の「嫌いな人」との接し方!! 5つのコツを覚えればストレス激減!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今回のテーマは、「職場」にいる「嫌いな...

>>>職場の「嫌いな人」との接し方!! 5つのコツを覚えればストレス激減!!

応援しているぜ!!

ホワイト戦士の公式LINE@

”Winning Theory”

~ブラック企業や人間関係に負けない勝利の法則~

ブラック企業での戦い方、職場の人間関係を良好にするためのノウハウ、、

さらにはブラック企業から脱出し、ホワイト企業に転職するための思考やノウハウ。

今、君のLINEで私のLINE@をお友達追加してくれたら、無料プレゼント(レポート)を送るぜ!!

友だち追加

無料レポートの内容は・・・

  • ブラック企業に潜む「敵図鑑」
  • 職場の人間関係をコントロールする力
  • 周囲から一目置かれれる仕事のパフォーマンス向上
  • ブラック企業を制し、ホワイト企業へ転職するための知識

 

以下の会社員生活を送っている人向けに内容をまとめてあるぞ!!

  • 「ブラック企業で働く毎日が辛すぎる」
  • 「職場の人間関係が劣悪過ぎて耐えられない」
  • 「転職したいけど、ホワイト企業ってどうやって探せばいいの?」
  • 「今の生活に明るい未来が全く見えない・・」

 

ブラック企業からいち早く脱出し、ホワイト企業へ転職してストレスフリーな生活を送る・・・

そのために必要な武器(思考やノウハウ)を授けていくのが、ホワイト戦士 公式LINE!!

配信を聞いて、日々実践しけば・・

今まで気づかなかったことを知り、様々なスキルを身につけ、職場での自分の視界が変わるだろう。

少しずつ「自信」が生まれていく・・・そんな体験をするはずだ。

君は1人じゃない。一緒に敵をやっつけよう!!