未分類

短期離職を連続で繰り返すとやっぱり転職活動では不利になるのか??

待たせたな、ホワイト戦士 Yuuyaだ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya )

前回も短い期間で辞めちゃって転職・・・

そして、今回の職場もすでに辞めたい・・。

でも・・・

短期離職を連続で繰り返すと、次の転職活動で不利になる??

 

こんな心配や不安を抱えている人は多い。

確かに悩ましいよな。

今すぐに辞めたいけど、次の転職活動で不利になるのならそう簡単には決断しにくい。

 

そこで今回は、短期離職を繰り返すと転職活動では不利になるのか??

という疑問について解説していこう。

さらには、この「短期離職」というものに関する本質や考え方についても伝授していきたいと思う。

これを読めば・・・

今の職場を短期でも辞めるべきなのか or もう少し続けていくべきなのか??

も分かるはずだ。

是非、最後までついてきてほしい。

若手社員君
若手社員君
これはずっと聞きたかったやつだ!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
そうだと思ったぜ!!

短期離職を繰り返すと転職で不利になる??

では早速だが、本題に入ろう。

転職に不利になりやすいケース

 

まず、転職で不利になりやすいケースは以下のおおよそ以下の場合だ。

※あくまで目安

  • 3ヵ月以内の退職を連続で2回以上繰り返している
  • 1年以内の退職を4回以上繰り返している
  • 短期離職の理由が明確でない(なんとなく職場の雰囲気が合わないなど。。)

 

大手転職サイトなどが行っているアンケート調査などを元に、私が様々な情報を調査した限りでは、上記のレベルになると不利になりやすい。

ただ、あくまで不利になりやすいということであり、そこは面接対策などでできる限りカバーしていくしかない。

これまでの過去を変えることはできないからな。

面接で退職理由を聞かれた場合の基本的対策としては・・

  • 表面的にでも退職理由は明確にしておく
  • 今後、その企業に就職して目指したいこと、やりたいことを明確にしておく

 

上記2点が重要だ。

この2点が明確であればあるほど良い。

そこに説得力が生まれるからだ。

不利になってしまうことは仕方がない。

だが、対策と準備はできる限りやっておこう。

若手社員君
若手社員君
おお、そういうことか!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
決して諦めてはいけないぜ。

 

転職に不利になりにくいケース

 

逆に転職で不利にはなりにくいケースは以下のような場合。

  • 短期離職の理由が明確(パワハラや悪質なイジメ、限度を超えたサビ残など)
  • 短期離職が1回だけ

 

上記のようなケースであれば、そこまで神経質にならなくても大丈夫だ。

現に、私の職場でも、前職場を短期離職していても採用されている優秀な人材を多くみてきた。

そこに明確な理由があれば、採用側も納得するということだ。

短期離職=すべて悪

ということではないからな。

何かしらの理由があって、他に手段がなく短期離職してしまった場合は、いくらでも挽回可能。

諦めずに行動していこうぜ。

 

 

転職後数ヵ月はストレスや風土の違和感を感じてしまう

ここで大切なことを伝えておこう。

それは・・・

転職後の数ヵ月間は、多少のストレスや新しい職場に対する違和感を感じるのは仕方ないということ。

だが数ヵ月(3ヵ月~半年くらい)の辛抱。

人は必ず慣れる。

にも関わらず、3ヵ月くらいで・・

「あー、この職場なんか合わないな~」

といった感じで短期間で辞めてしまうのは避けたいところ。

後、数ヵ月続けていれば、慣れていたはずなのに・・

もったいないだろ??

さらに1年くらい経てば、もう違和感などは感じないはず。

パワハラや仕事上の問題などがなく、、

なんとなく合わない・・・というような理由で短期離職を考えている場合は・・・

あと3ヵ月から半年くらいは辛抱してみよう。

感じ方が変わってくるはずだ。

それでも「合わない」と感じるならば、そこで退職を決断すればいい。

そうすれば、3ヵ月以内での退職という「短期離職」も避けることができる。

若手社員君
若手社員君
これは大事なポイントだね!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
多くの人が、慣れる前に辞めてしまっているんだよな。

本当に今の職場を辞めるべきか否か

ここで、一度立ち止まって冷静に考えてみよう。

君が今、就職して短期間であるにも関わらず「辞めたい」と考えている理由はどういった理由だろうか??

大事なのは、その問題がこの先、解決する可能性があるかどうか??

ということ。

例えば・・・

“職場の雰囲気や風土が合わない”

という場合。

これはあと3ヵ月~半年も続ければ、解決する可能性がある。

なぜなら、「慣れる」から。

逆に・・・

”上司のパワハラがひどく、精神的に限界”

というような場合。

それがこの先、改善するとは考えにくいだろうから、辞めるのがベストだろう。

それで短期離職を繰り返すことになっても、君のメンタルの健康が最優先だ。

こういった考え方で、落ち着いて考えてほしい。

今すぐに退職すべきか否か・・ということを。

若手社員君
若手社員君
そういう考え方か!! 落ち着いて考えてみよう。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
決して焦らないことだ!![/cha

短期離職を繰り返してしまった場合の対策は??

すでに短期離職を繰り返してしまったという場合・・・

面接での対策はどうしたらいいか??

これについても話しておこう。

あなたが短期離職するに至った明確な理由がある場合は、、

その理由を素直に伝えていいだろう。(企業側から質問された場合)

例えばパワハラが理由だった場合は、、

パワハラがあった旨を事実のみ簡単に伝える(決して感情を介入させない)

改善に努めたが、困難であった旨を冷静に伝える

シンプルにこれだけOK。

変に隠してしまうと、なぜ短期間に退職を繰り返したのか・・・

と企業側が不安や疑問に感じてしまう。

そのため、素直に簡潔に伝えてあげた方が無難だ。

若手社員君
若手社員君

そういうことか!! 参考になる!!

ホワイト戦士
ホワイト戦士
必ず理解してくれる企業は存在する!!

最後に

 

いかがだっただろうか??

今の職場を短期間で辞めようかと悩んでいる人、もしくはすでに短期離職を繰り返してしまった人にとって、、

少しでも役に立つ部分があったなら嬉しく思う。

退職を考えている人は、決して焦らず、冷静に考えてほしい。

そして、それぞれの状況で最善の行動を選択してほしい。

すでに短期離職をしてしまった人は、これから先のことだけを考えて行動していこう。

過去は過去だ。

何か自分では解決しにくいことがあったら、いつでも私にメッセージを送ってくれ。

それから!!

どうしてもすぐに仕事を辞めたくなってしまう・・・と悩んでいるのなら以下の記事も読んでおいてくれ。

いいヒントが得られるはずだ。↓↓

あわせて読みたい
仕事をすぐ辞めたくなる「真の理由4つ」と長く続けるための考え方!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) いくつかの職場を転々としているけど、い...

>>>仕事をすぐ辞めたくなる「真の理由4つ」と長く続けるための考え方!!

 

では、また会おう!!

ホワイト戦士の公式LINE@

”Winning Theory”

~ブラック企業や人間関係に負けない勝利の法則~

ブラック企業での戦い方、職場の人間関係を良好にするためのノウハウ、、

さらにはブラック企業から脱出し、ホワイト企業に転職するための思考やノウハウ。

今、君のLINEで私のLINE@をお友達追加してくれたら、無料プレゼント(レポート)を送るぜ!!

友だち追加

無料レポートの内容は・・・

  • ブラック企業に潜む「敵図鑑」
  • 職場の人間関係をコントロールする力
  • 周囲から一目置かれれる仕事のパフォーマンス向上
  • ブラック企業を制し、ホワイト企業へ転職するための知識

 

以下の会社員生活を送っている人向けに内容をまとめてあるぞ!!

  • 「ブラック企業で働く毎日が辛すぎる」
  • 「職場の人間関係が劣悪過ぎて耐えられない」
  • 「転職したいけど、ホワイト企業ってどうやって探せばいいの?」
  • 「今の生活に明るい未来が全く見えない・・」

 

ブラック企業からいち早く脱出し、ホワイト企業へ転職してストレスフリーな生活を送る・・・

そのために必要な武器(思考やノウハウ)を授けていくのが、ホワイト戦士 公式LINE!!

配信を聞いて、日々実践しけば・・

今まで気づかなかったことを知り、様々なスキルを身につけ、職場での自分の視界が変わるだろう。

少しずつ「自信」が生まれていく・・・そんな体験をするはずだ。

君は1人じゃない。一緒に敵をやっつけよう!!