就職・転職

在職中の転職は難しい?? 私の体験談と在職中に転職活動をするメリットを紹介!!

待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya )

今回のテーマは、「在職中の転職活動」についてだ。

これから転職活動をしようとするとき・・・

 

できれば在職しながら転職活動をしたいけど、やっぱり難しい??

在職しながら転職活動をするメリットって??

退職後に転職活動するより不利になっちゃう??

 

こんな疑問がでてくるだろう。

私も転職活動を開始する前、同じ悩みを持った。

ちなみに私の場合は・・・

在職中に転職活動を始めて、在職中に転職先の内定をもらい、「無職」の期間を作らず、スムーズに転職することに成功した。

結論としては「在職中に転職活動をして良かった」ということ。

 

そこで今回は、実際の私の体験談と在職中に転職活動をするメリットについて伝授する!!

若手社員君
若手社員君
これ、知りたいやつ~~!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
実際の体験談を全て伝えよう!!

 

在職中に転職活動をするメリット

 

まずは、実際に在職中に転職活動をすることのメリットを伝えるぞ。

全て私が実際に体験して感じたことだ。

 

メリット① 精神的余裕

 

私が一番に感じたのは「精神的余裕」というメリット。

今の「仕事」がある状態で、さらに環境の良い「仕事」を求めているという「余裕」があることが大きい。

どうしても「退職」してからとなってしまうと、「焦り」が出てしまうだろ??

早く見つけなきゃ。

このまま新しい仕事が見つからなかったらどうしよう・・。

私には家庭もあったから、退職してからとなると、尚更焦るだろうと予想した。

最悪、すぐに見つからなくてもいいか。

このくらいの余裕がある方が、冷静に次の職場の調査もできる。

退職してからの方が「時間」が作れるため、調査の時間が多く取れるのは確かだが、それよりも余裕をもって冷静に調査できる方が大事だと私は思う。

 

※ただし、今の職場が劣悪な環境で、心も身体もボロボロでもたない・・という場合は早めの退職が必要な場合もある。

 

メリット② 経済的安定

 

2つ目は「経済的安定」。

これは①とも繋がるが、まだ仕事を続けているため、収入が途絶えることはない。

退職してしまうと、雇用保険による求職手当はあるのだが、元々の給与からは収入額は下がる。

収入が減ることによって、不安な気持ちや焦りがでてしまうのは当然だ。

預金が目に見えて減っていくことほど恐ろしいことはないだろ??(笑)

だから、経済的安定を保ちながら転職活動ができることは大きいメリットなんだ。

 

メリット③ 退職しやすい

 

3つ目のメリットは、在職中の職場を「退職しやすい」ということ。

在職中に転職活動を開始していたり、実際に採用が決まっていれば、君の職場の上司や会社側は「引き止め」がしにくい。

というかできない。

そのため、無駄な労力がかからずにスパッと退職することができる。笑

もっと言うと、病院側に退職理由を問われた時にも、「〇○の分野で○○の経験を積みたいから!!」と前向きな理由を伝えやすい。(実際に転職先が決まっているから)

すでに転職先が決定している状態で退職の申し出や準備を進めていくのはもの凄く楽だ。

これに関しては、以下の記事でも詳しく載せているぞ。

あわせて読みたい
退職の引き止めがしつこい
退職の引き止めがしつこい時に試してほしい対処法4選を伝授する!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) ブラック企業を退職(転職)しよ...

 

メリット④ 健康保険の手続きが楽

 

最後は「健康保険の手続きが楽」ということ。

具体的に言うと・・

退職するとなると、社会保険→国民健康保険への切り替えが必要。

その後、新しい職場が決まれば、もう一度社会保険に加入することになるから・・・

つまり2回手続きが必要ということだ。

だが、退職と同時に間をあけずに次の職場に入職すれば、この手間を省くことが可能になるんだ。

健康保険と連動して、年金関係の手続きも1回で済む。

※転職先が決まっていても、退職日から次の職場への入職日まで意図的に間を空ける場合は例外だ。

 

以上が、実際に私が感じたメリットだ。

若手社員君
若手社員君
これ、知りたいやつ~~!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
実際の体験談を全て伝えよう!!

私の実体験と在職中の転職活動のポイント

 

よし、ここでは私の体験談を時系列で紹介しよう。

 

(転職活動をした年度の動き)※在職中

 

6月・・・友人の紹介で条件に合う病院を発見!!

7月・・・採用試験を受けることを決意、上司に報告。

8月・・・採用試験に向けて準備(筆記試験や面接対策など)

9月・・・採用試験を受験無事に合格上司に報告+退職届を提出

※転職先の病院より、なるべく早めに入職してほしいとの話があったが、翌年の2月から入職という形で了解を得た。

10月・・・少しずつ業務の引継ぎなどの準備

11月・・・     〃

12月・・・業務の引継ぎなどを全て終える

- 翌年 -

1月・・・溜まっていた有給休暇を使い1ヵ月休暇1月末で退職。

2月・・・2月1日付けで転職先の病院に入職

 

ざっくりとではあるが、以上の流れで転職活動を成功させた。

2月から入職が決まっていたため、そこから逆算し、1月の1ヵ月間は全て有給取得!!

業務の引継ぎも終えていたし、思いっきり休んでやった。(笑)

転職先からは「早めに来てほしい」と言われたものの、採用試験合格から約5ヵ月後の入職日に設定したのが良かったな。

ゆっくり業務の引継ぎができたし、退職届も余裕をもって提出。

さらに逆算して有給休暇も全て使い切った。

そして、間を空けずに転職先に入職。

在職中の転職活動のポイント

仕事をしながらでも時間を作って採用試験の対策をする

✅転職先への入職時期は余裕をもって

✅退職届も余裕をもって提出する

✅退職日から逆算して有給を使ってしまおう

✅退職日と入職日を間を空けないようにしよう

 

若手社員君
若手社員君
このポイント、めっちゃ大事!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
このポイントを押さえておけば安心だ。

在職中に転職活動をする場合のデメリットは??

 

最後に、在職中に転職活動をする場合のデメリットや注意点についても伝えておく。

これらも理解しておくことで、さらに安心して取り組めるだろうからな。

 

デメリット① 情報収集の時間が取りにくい

 

やはり仕事を続けながらであるため、単純に時間が取りにくいというのが挙げられる。

この点が、在職中に転職活動をすることへのブロックにもなりやすいよな。

だが、私が実際にやってみた印象では、時間をうまく使えば「十分可能」。

通勤時間や昼休み、仕事を終えて帰宅後・・・

これらの時間を全て合わせると相当な時間になる。

一刻も早く退職しなくてはならない状況でなければ、焦る必要もないわけだから、コツコツと情報収集をしたっていい。

結論から言えば、確かにデメリットではあるものの、在職中でも転職活動をするのは十分可能ということだ。

 

デメリット② 面接日の調整がしにくい

 

もう一つは、面接日(採用試験)の調整がしにくいということだろう。

面接日(採用試験)は企業側の都合で決められてしまう。

そのため、なんとしても面接日に「休み」を取らなければならない。

もちろん面接日が設定されるのは「平日」だ。

だが、面接日(採用試験)は多くて1~3回(一次試験~3次試験)だろう。

しかも、複数回ある場合は、多少日数を空けて行われることがほとんど。

そのため、転職活動を隠している場合なら、何かしら理由をつけて有給休暇を取ってしまえばいい。

私のように転職活動をしていることを報告しているなら、そのまま面接があることを伝えてしまえば休みは取れる。

これに関してもデメリットではあるが、対応可能な範囲だな。

若手社員君
若手社員君
なるほど!! このあたりに注意しておく必要があるね!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
そうだな。工夫すれば乗り越えられるはずだ!

最後に

 

いかがだっただろうか?

私の実体験は少しでも役に立っただろうか??

絶対に在職中でなければいけないということはないが、やはり在職中に転職活動を行う方が断然メリットが大きい。

そのことが分かって頂けたのではないだろうか。

焦らずじっくり考えてみてくれ。

君が今よりももっと良い環境で仕事ができることを私は願っている。

それから、、

在職中で転職活動を開始する時に悩むのが、やはり上司への報告だ・・・

上司への報告のタイミングや伝え方については以下にまとめてある!!

あわせて読みたい
転職を上司に報告
転職を上司に報告する時ってどうしたらいい??タイミングや伝え方のポイント!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) ブラックな現場で働ている場合、その現状...

>>>転職を上司に報告する時ってどうしたらいい??タイミングや伝え方のポイント!!

 

今日はここまでだ。

また、会おう!!

ホワイト戦士の公式LINE@

”Winning Theory”

~ブラック企業や人間関係に負けない勝利の法則~

ブラック企業での戦い方、職場の人間関係を良好にするためのノウハウ、、

さらにはブラック企業から脱出し、ホワイト企業に転職するための思考やノウハウ。

今、君のLINEで私のLINE@をお友達追加してくれたら、無料プレゼント(レポート)を送るぜ!!

友だち追加

無料レポートの内容は・・・

  • ブラック企業に潜む「敵図鑑」
  • 職場の人間関係をコントロールする力
  • 周囲から一目置かれれる仕事のパフォーマンス向上
  • ブラック企業を制し、ホワイト企業へ転職するための知識

 

以下の会社員生活を送っている人向けに内容をまとめてあるぞ!!

  • 「ブラック企業で働く毎日が辛すぎる」
  • 「職場の人間関係が劣悪過ぎて耐えられない」
  • 「転職したいけど、ホワイト企業ってどうやって探せばいいの?」
  • 「今の生活に明るい未来が全く見えない・・」

 

ブラック企業からいち早く脱出し、ホワイト企業へ転職してストレスフリーな生活を送る・・・

そのために必要な武器(思考やノウハウ)を授けていくのが、ホワイト戦士 公式LINE!!

配信を聞いて、日々実践しけば・・

今まで気づかなかったことを知り、様々なスキルを身につけ、職場での自分の視界が変わるだろう。

少しずつ「自信」が生まれていく・・・そんな体験をするはずだ。

君は1人じゃない。一緒に敵をやっつけよう!!