就職・転職

【厳重注意】転職エージェントのデメリットと隠された裏側を暴露!!

待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya )

今回のテーマは「転職エージェント」

CMやネットの広告でもよく見かけるこの転職エージェント。

実際に利用したことがない者にとっては、良く分からないサービスだよな??笑

 

私が説明しよう。

転職エージェントは以下のような特徴があるぞ!!

①個別に担当の転職アドバイザーが付いてくれる。

②希望の条件などをじっくり話し合い、求職者とマッチした企業を探してくれる。

③履歴書の添削や面接スキルの指導をしてくれる。

④面接日のスケジュール調整の代行や、年収の交渉まで行ってくれるところもある。

⑤全て無料。

 

・・・「いやいや、転職エージェントって最高かよっ!!」

 

 

そう思った君は甘いな。笑

確かに、自分1人でやるよりも断然良いと思うだろう。

だが、転職エージェントにはデメリットが確かに存在する。

少しがっかりしてしまったか??

だが、転職エージェントの利用を考えているなら、利用する前にデメリットをしっかりと理解しておくことが必要だぞ。

 

そこで今回は、大手転職サービス会社は絶対に伝えない「転職エージェントの闇」を徹底調査した。

その調査で明らかになった転職エージェントの裏側やデメリットを全て公開するぞ!!

是非、最後までついてきてほしい!!

若手社員君
若手社員君
甘かったか~~。いいことづくめだと思ったのに。。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
君もまだまだだな。笑

転職エージェントの5つのデメリット

 

では、早速だが転職エージェントのデメリットをひとつひとつ説明していくぞ!!

じっくり読んでいってくれ!!

デメリット① 転職エージェントは紹介業

 

君はなぜ、これだけのサポートを受けられるにも関わらず、「無料」なのか分かるだろうか・・??

それは、1人採用が決まるごとに、企業側から転職エージェントへ多額の報酬が支払われる仕組みだからだ。

その報酬額は、採用者の年収の約30%前後と言われているぞ。

(転職エージェントを通して年収500万円のユーザーの採用が決まれば、企業から転職エージェントに入る報酬は約150万円!!)

 

つまり・・・

転職エージェントは「人材を企業に紹介する紹介業」。

そのため、求職者がどんな企業に転職しようとも、利益が出ることには変わりがない。

ユーザーの目的はより良い企業に就職することであるが、転職エージェントの一番の目的はそこではない。

結果的に求職者の内定が決まり、報酬を得ることだ。

そのため、そもそも根底から「目的」が違う。

この前提を理解しておくことが最も重要だ。

 

対応はとても親切丁寧だったとしても・・・

軽快な営業トークにより、求職者にとっては適切でない企業を勧められたり、しっかりと吟味する前に勢いで誤った転職をしてしまったり・・・

そんな望んでもいないような状況に陥ってしまうリスクがあるということだ。

また、担当者によっては・・

 

求人のゴリ押し、偉そう態度、ウザイくらいの説得・・・

そんな印象を抱いてしまう担当者も多いようだな。(笑)

とにかく担当者が求職者の内定という「結果」を得るために、必死になって君たちにコンタクトを取ってくる場合もあるようだ。

 

求職者はそこまで急いでいないのにも関わらず・・。

これに関してかなり危険なデメリットと言えるな。

若手社員君
若手社員君
1つ目から結構なデメリット。笑
ホワイト戦士
ホワイト戦士
君たちのためにまず知ってほしかった部分だ。

デメリット② 時間がかかる

 

2つ目のデメリットは、単純に時間がかかるということ。

直接応募型の場合、WEBからエントリーして、その後採用面接へとスピーディーに進んでいくが、、

転職エージェントの場合・・・

 

担当者とのメールでのやりとりや、電話や直接面談・・と時間がかかるため、早めの転職を希望している場合、その時間や手間はデメリットとなるだろう。

担当者は抱えているクライエントが1人ではないから、担当者の都合により、対応が遅れることもあり得るだろうな。

場合によっては、担当者の都合で、担当者との面接日程が取りにくかったりすることもあるだろう。

時間がかかるだけでなく、担当者とのやりとり自体が「ストレス」に感じてしまう者も多いだろうな。

 

自分自身が確保できる時間や目標とする転職時期をしっかりと把握し、その期間内で対応可能かどうかを確認する必要があるだろう。

若手社員君
若手社員君
そうか~。急いでいる場合は逆に足かせになってしまう可能性もあるね・・・
ホワイト戦士
ホワイト戦士
その通りだな。急いでいる場合は注意が必要だ。

デメリット③ 担当者の力量に左右される

 

これは、すでに君たちも予想していたかもしれないが、転職をサポートする担当者がつくということは・・・

担当者の力量・サポ―トスキル、さらには相性により、結果も大きく左右されてしまう可能性があるということ。

こちらから担当者を選ぶことはできないからな。

選ぶことができるのは転職エージェントのサイト(企業)だけだ。

転職エージェントの担当者は、その経験年数や持っている知識・スキルには当然バラつきがある。

 

「企業への紹介実績○○件!! 経験豊富な専任アドバイザーがあなたの転職を手厚くサポートします!!」

 

いくつかの転職エージェントのサイトをみるとこんな感じで記載されているが・・・

個別のアドバイザーの実績や対応力についての情報は分かりにくい・・・。

というか記載されていない。

 

やりとりをしてみて、なんか合わないなと思ったら、スパッと担当や転職エージェント会社を変えることも頭に入れておいた方が良さそうだな。

若手社員君
若手社員君
これは僕も気になってたよ~~。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
人間相手であり、仕方のない部分なんだが、やはり注意が必要だ。

デメリット④ 大量採用型企業の求人が少なめ

 

大量採用型の企業というのは、、

一度に20人~50人とか、まとまった数の採用枠を用意する企業。

この場合、企業側にとって転職エージェントを介して採用するとコストがかかり過ぎるため、敬遠しがちとなる。

当然だが、転職エージェントは、求人広告を提携している企業しか求職者に紹介することはできない。

大量採用型の企業を検討するという場合は、、

直接応募型の転職サイトも同時に利用しておくなどの対策が有効だろうな。

すべての求人が網羅されているわけではない、ということを理解しておく必要がある!

若手社員君
若手社員君
これは知らなかった。言われてみれば確かに・・
ホワイト戦士
ホワイト戦士
こういった見えない闇の部分があるんだ。

デメリット⑤ 案件を紹介してくれない・・

 

求職者自身の経験値・スキル・市場における需要が弱い場合、スムーズに案件を紹介してもらえないという場合もあるようだ。

本来なら、求職者の持っている力に合わせて、できり限り条件の良い企業を紹介するのが理想ではあるが、、

実際は、確実に内定がとりやすい企業(条件が比較的悪い企業)ばかりを紹介してくるという担当者もいるようだ。

 

また、求職者の学歴や経歴だけで判断してくる担当者もいるみたいだな。

これはもう転職エージェントを利用している意味がなくなってしまよな。笑

 

とにかく、こういった例があるということを理解しておいて、担当者の誘導に「流される」ことのないように注意が必要だろう。

若手社員君
若手社員君
これも言われてみればあるよね~~必ず。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
残念ながら起こり得る事態だな。

 

以上が私が詳しく調査して分かった一般的なデメリットだな。

繰り返しになるが、転職エージェントを利用するならば、これらを「知った上で」利用することが重要だ。

自分の転職活動と合わないと思うなら、当然、無理して使わなくてもいい。

みんなが使っているから・・なんて小学生みたいな理由で焦って使ってはいけないぞ。(笑)

若手社員君
若手社員君
おおー、勉強になる・・。言われてみればそうだよね。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
大手転職エージェントはこういったことは伝えないからな。

それでも、転職エージェントの利用が必要な時は??

 

これまで伝えてきたように、転職エージェントにはそれぞれのデメリットがある。

だが、どうしても転職エージェントの利用が必要・・・という者もいるだろう。

 

  • 「1人で進めていくにはどうしても不安・・」
  • 「履歴書添削や面接対策をしてほしい・・」
  • 「求人の見分け方に自信がない・・」
  • 「自分の強みが分からない・・」

 

実際、こんな悩みを抱えている者が多いのではないだろうか・・??

 

うむ。

確かにこういったニーズがある場合、転職エージェントが必要なのかもしれん。

その場合は、私が伝えた5つのデメリットに注意して利用するのが大前提だ。

君たちも知っているかもしれないが、幸いなことに、転職エージェントの中には「大手」の会社がいくつかある。

実はその中には、しっかりと求職者に合った求人を紹介してくれたり、適切なサポートをしてくれる担当者が一定数存在する。

つまり、ちゃんとした担当者がついて、尚且つ、転職エージェントの弱点やデメリットを君たち自身が理解していれば・・・

「きちんと役に立つツール」になるということだ。

 

そこで気になるのが、どの転職エージェントが安心できるのか??

ってことだよな??

数が多くて正直どこが安心できるのか分からない・・という者も多いだろう。

そんな君たちのために・・・

最低限の信頼がおける転職エージェント会社はどこなのか??

さらには、私が転職エージェントを利用して潜入調査してみた体験談を以下の記事にまとめてある。

是非読んでみてくれ!

きっと君たちのためになるはずだ!!

あわせて読みたい
転職エージェントを使ってみた感想
初めて転職エージェントを使ってみた感想と電話面談の内容を一挙公開!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今回のテーマは「転職エージェント」。 ...

>>>初めて転職エージェントを使ってみた感想と電話面談の内容を一挙公開!!

 

若手社員君
若手社員君
さすが、ホワイト戦士!! 僕らの見方!!笑
ホワイト戦士
ホワイト戦士
私は決して君たちを見捨てない。笑

最後に

 

いかがだっただろうか?

なんとく疑問や不安に感じていた転職エージェントという存在について、少しは知識が深まっただろうか??

調べるのも面倒だな・・と思っていた者にとっては役に立てただろうか??

表面的ないい面だけではなく、デメリットをしっかり理解した上で、利用を検討していくことが大事なんだ。

君が望んでもいないような企業に就職することだけは絶対に避けなければならない。

 

さっきも伝えたが、必要なければ無理して使う必要はないしな。

君が今よりももっと良い環境に移れることを私は願っている!!

途中で紹介した「転職エージェントを実際に使ってみたときの体験」を書いた記事をもう一度載せておこう。

こちらも必ず見ておいてくれ!!

あわせて読みたい
転職エージェントを使ってみた感想
初めて転職エージェントを使ってみた感想と電話面談の内容を一挙公開!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今回のテーマは「転職エージェント」。 ...

>>>初めて転職エージェントを実際に使ってみた時の感想と電話面談の内容を一挙公開!!

 

今日はここまでだ。

また、会おう!!

ホワイト戦士の公式LINE@

”Winning Theory”

~ブラック企業や人間関係に負けない勝利の法則~

ブラック企業での戦い方、職場の人間関係を良好にするためのノウハウ、、

さらにはブラック企業から脱出し、ホワイト企業に転職するための思考やノウハウ。

今、君のLINEで私のLINE@をお友達追加してくれたら、無料プレゼント(レポート)を送るぜ!!

友だち追加

無料レポートの内容は・・・

  • ブラック企業に潜む「敵図鑑」
  • 職場の人間関係をコントロールする力
  • 周囲から一目置かれれる仕事のパフォーマンス向上
  • ブラック企業を制し、ホワイト企業へ転職するための知識

 

以下の会社員生活を送っている人向けに内容をまとめてあるぞ!!

  • 「ブラック企業で働く毎日が辛すぎる」
  • 「職場の人間関係が劣悪過ぎて耐えられない」
  • 「転職したいけど、ホワイト企業ってどうやって探せばいいの?」
  • 「今の生活に明るい未来が全く見えない・・」

 

ブラック企業からいち早く脱出し、ホワイト企業へ転職してストレスフリーな生活を送る・・・

そのために必要な武器(思考やノウハウ)を授けていくのが、ホワイト戦士 公式LINE!!

配信を聞いて、日々実践しけば・・

今まで気づかなかったことを知り、様々なスキルを身につけ、職場での自分の視界が変わるだろう。

少しずつ「自信」が生まれていく・・・そんな体験をするはずだ。

君は1人じゃない。一緒に敵をやっつけよう!!