就職・転職

転職したいけど「やりたいことがわからない」を解決する考え方!!

待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya )

今の職場がブラック過ぎて転職したい。

だけど、いざ転職となると・・・

 

「やりたいことがわからない・・・」

 

という壁にぶち当たり、行動できないでいる者が多い。

今、ここに来てくれているということは、君もそうなのだろう。

実は、この問題は自力で解決するのがもの凄く難しい。

そもそも多くの者が、、

「考え方」の根本から履き違えているから。

だが、この問題に対する正しい考え方が分かれば、君は前に進んでいけるはずだ。

そこで今回は、転職したいけど「やりたいことがわからない」という問題を解決すべく、、

正しい「考え方」を伝授しよう!!

若手社員君
若手社員君
待ってたよ、このテーマ。早く教えてっ!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
おう、最後までついて来てくれ!!

「やりたいことがわからない」のは当たり前!!

いきなりだが、悩んでいる君にとっては少し残酷な話になるかも知れない。

結論から言おう。

実は、、

「やりたいことがわからないのは当然」

だということ。

なんら不思議なことではない。

むしろ、わからなくて当たり前。

自分が本当にやりたいことって何か・・・

この問いにスパッと答えることができる人はなかなかいない。

答えられる人というのは、それまでの人生経験や様々な仕事での経験を通して「やりたいことはこれだ」と気づいているケース。

つまり、君たち、そして私よりももっと上の世代。

だが、この人達も「感覚的に」そう思っているだけで、

今やっている仕事が「本当に」自分のやりたいことなのか??と問われれば・・・

 

「もしかしたら、もっと他にあるのかもな・・」

 

と心が揺らぐはず。

要するに、そのくらいこのテーマは難しく、答えを出せるものではないということ。

では、「本当にやりたいこと」を見つけようとするのが本質とズレているとすると・・・

どう考えるのが正しいのか??

という疑問が湧いてくるよな。

では次に進もう!!

若手社員君
若手社員君
え、え、え、今まで悩んでいた時間は・・(汗)
ホワイト戦士
ホワイト戦士
焦らるな、話しを最後まで聞いてくれ!!

転職する前に考えるべき2つのポイント!!

ここが最重要ポイントだ。

では、どういった考え方で業界や仕事を選び、転職活動に入っていけばいいのか??

答えは2つのポイントにある。

1つずつ説明していこう。

 

ポイント①「やりたいこと」よりも「何に関心があるか」

 

これは、「自分に向いている仕事が分からない」という悩みに対するアドバイスでも伝えている。

「やりたい」ことよりも「何に関心があるか」

ここにフォーカスしてほしい。

考えたことがあるかい??

君自身が何に関心があるのか?を。

これまでの人生を幼少期からじっくり振り返ってみてほしい。

時間をかけて。

きっと君の中にあるはずだ。

ずっと「関心」を持てるものが。

例えば、アルバイト時代から飲食店などのサービス業が多い人の場合・・・

「人」に関心があるのかも知れない。

だとすると、「人」と関わり続ける仕事であればひとまずOKとして、、

初めはあまり絞り込みすぎないことがコツ。

営業職、店舗での販売員、サービス業・・・など。

ここからより少しずつ自分の関心が持ちやすいものに時間をかけて絞っていく。

人と関わる仕事と言っても・・

「物」を売る仕事もあれば、、

「サービスを提供する」仕事もある。

こういった部分で自分がより続けていきやすいと思える方を選択していく。

この流れで時間をかけて絞り込んでいってほしい。

これまでの経験に縛られず、まずは真っ白なノートに書きだしていこう。

今まで自分でも気づけなかった部分に気づけるぜ。

 

ポイント②「やりたいこと」よりも「どうなりたいか??」

 

もう1つのポイントは、、

「やりたいこと」よりも君自身が「どうなりたいか」

が重要であるということ。

仕事は君が目指す理想の状態を実現するために「手段」だ。

だから、何がやりたいかではなく、、

「どうなりたいか」

を先に考え、それに繋がるような「仕事」に絞っていく。

例えば・・

何かしら、誰かの人生に直接関わり、何か役立つような仕事ができる人間になりたい。

こういった理想があるのならば、、

人の人生のターニングポイントになりやすい場面を考えてみよう。

  • 病気やケガ
  • 受験や学校
  • 結婚
  • 住宅の購入
  • 海外旅行
  • 就職、転職、起業
  • etc

こういった分野に関連する仕事に絞ってみると、どの業種でも人の「人生」に関わる仕事だ。

まずはこのくらい広く考えておく。(ポイント①と同じ)

そこから、自分の肌感覚に合う業種に絞っていくといい。

 

こういった流れで、先に自分が「どうなりたいか」を考えることで、業界や仕事を絞りやすくなる。

ここが抜けおちているから、「何をやりたいか」と考えても全く答えがでない。

このロジックに気づくことができれば、後は進んでいけるだろう。

 

以上のポイント①とポイント②を同時進行で考えていってみよう。

きっと今までとは違ったことに気づけるはず。

そうすれば、後はその絞った範囲で仕事を選んでいこう。

若手社員君
若手社員君
なるほど!! 本当にやりたいことは・・って悩むのとは考え方が違うね!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
ああ、この考え方でじっくり考えてみてくれ!!

「やりたい仕事に就けば幸せになれる」の罠

ついでにもう1つ、多くの人が間違えて認識していることを伝えておきたい。

それは、、

自分にやりたい仕事に就く=幸せになれる

という考え方。

もちろん、その通りになる人もいる。

だが、必ずしもそうとは限らないということ。

なぜなら、やりたい仕事にも必ず「大変な部分」は存在するし、、

職場環境がブラックであれば一発アウト。

フリーランスの仕事であっても、会社員とは違った様々な大変さがある。

つまり、、

やりたい仕事に就いた時点で「幸せ」が保証されるわけではない。

それよりも大事なのは、、

その仕事に関心があって、続けることができて、、

さらに「働き方」が自分に合っていること。

ここが大事。

 

私が以前、少し転職関連のサポートをさせてもらった方は、学生時代からの夢であった「マスコミ業界」に就職した。

だが、そこは想像を絶するようなブラックな世界だった。

なんとか数年間、我慢し続けた彼もついに限界を迎え、転職することとなった。

今彼は、ストレスの少ない生活を送っているが、仕事はマスコミ業界ではない。

そういったことも多々ある。

ちないに彼のエピソードや転職までのストーリーは以下の記事にまとめてあるから、必ず見て見ておいてくれ↓↓

あわせて読みたい
3ヵ月でホワイト企業に転職した男
たった3ヵ月でホワイト企業に転職成功した元ADさんの裏話!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今回は、”たった3ヵ月”という短さで、...

>>>たった3ヵ月でホワイト企業に転職成功した元ADさんの裏話!!

若手社員君
若手社員君
そうか、少し勘違いしていかも知れない。。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
今日から君も正しい考え方を取り入れれば大丈夫だ。

業界や仕事を選ぶには客観的な自己分析も重要!!

君は自分のことをどれくらい理解しているだろうか??

自分のことをいかに「知っているか」もかなり重要になってくる。

強みも弱みも含めて、自分自身を知っている人は強い。

先ほどの2つのポイントで今後の方向性を絞る際に、自分の強みや弱みも考慮して考えていけるとさらに良い。

だが、なかなか自分自身を客観視するのが簡単ではない。

そこで役立つのは「ツール」を使うこと。

いわゆる自己診断ツールを使って、自分自身の客観的に診断してみると、強みや弱みが明確にわかり、、

自分の進むべき道の絞り込みに役に立つ。

そこで私がいくつかの診断ツールを使ってみて、一番「精度」が高かったのが、、

リクナビNEXTの自己診断ツール。

リクナビNEXTに登録すると、すぐに使用できる。

診断にあたっては、画面にでてくる設問に対して答えをクリックしていくだけ。

もの凄く簡単。

しかし、設問は約280以上。

これまでリクナビNEXTが独自に蓄積してきたデータを元に作り込まれており、相当細かな診断ができると感じた。

診断結果もいくつかのポイントごとに回答を出してくれるため、自分でも気づかない強みも発見することができる。

私は本業が「人間理解」を専門とした職業であり、正直こういった転職サイトの診断ツールを少し甘くみていたが、、

かなり精巧に作られている。

設問が多いため、時間はかかるが、それも精密な診断を行うためだ。

ここでやらなければ、後回しにして結局やらない、、ということになるだろ??

それでは何も変わらない。

だから、行動するならすぐだ。

今すぐ登録して使ってみてくれ。

今すぐ登録して、自己診断を行う↓↓



若手社員君
若手社員君
これ僕もやったことある!! めちゃくちゃ細かい診断ができるよね!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
自分では気づいていなかった部分に気づけるといいよな。

最後に

 

いかがだっただろうか??

今回は、自分の「やりたいことがわからない」という悩みを抱えている君に、本質的な解決 を伝授させてもらった。

これからの君の人生を少しでもホワイトにしていくために、少しずつ行動していこう。

必ず現実は変えられる。

君ならできるさ。

今日はこのあたりにしておこう。

ではまたな!!

ホワイト戦士の公式LINE@

”Winning Theory”

~ブラック企業や人間関係に負けない勝利の法則~

ブラック企業での戦い方、職場の人間関係を良好にするためのノウハウ、、

さらにはブラック企業から脱出し、ホワイト企業に転職するための思考やノウハウ。

今、君のLINEで私のLINE@をお友達追加してくれたら、無料プレゼント(レポート)を送るぜ!!

友だち追加

無料レポートの内容は・・・

  • ブラック企業に潜む「敵図鑑」
  • 職場の人間関係をコントロールする力
  • 周囲から一目置かれれる仕事のパフォーマンス向上
  • ブラック企業を制し、ホワイト企業へ転職するための知識

 

以下の会社員生活を送っている人向けに内容をまとめてあるぞ!!

  • 「ブラック企業で働く毎日が辛すぎる」
  • 「職場の人間関係が劣悪過ぎて耐えられない」
  • 「転職したいけど、ホワイト企業ってどうやって探せばいいの?」
  • 「今の生活に明るい未来が全く見えない・・」

 

ブラック企業からいち早く脱出し、ホワイト企業へ転職してストレスフリーな生活を送る・・・

そのために必要な武器(思考やノウハウ)を授けていくのが、ホワイト戦士 公式LINE!!

配信を聞いて、日々実践しけば・・

今まで気づかなかったことを知り、様々なスキルを身につけ、職場での自分の視界が変わるだろう。

少しずつ「自信」が生まれていく・・・そんな体験をするはずだ。

君は1人じゃない。一緒に敵をやっつけよう!!