ブラック企業

「残業が多いのはおかしい!!」と思ったらすぐに転職すべき理由!!

待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya )

 

毎日、毎日、鬼のような残業・・。

これってどう考えてもおかしい・・。

俺、何のために生きてるんだよ・・。

そんな思いを抱えながら地獄のような毎日を送っている人後を絶たない。

君も同じ状況ってことだよな??

結論から言えば、その残業が一気に少なくなる可能性が限りなく低い。

そして、早めに転職を決断すべきだ。

その理由はこれから私がこの記事で説明していこう。

 

さらに、鬼の残業時間に苦しめられていた昔の私や私の知人の転職エピソードも紹介するぜ。

毎日の残業しながら「絶対、おかしい・・」と思いながら、転職をすべきかどうか迷っている人に是非知ってほしい内容だ。

最後までついてきてくれ!!

※ちなみに、残業代が出ない残業は完全に違法にあたる。

それに関しては以下の記事を参照してくれ!!

あわせて読みたい
サービス残業は当たり前
正社員ならサービス残業は当たり前?? サービス残業の実態と対処法!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今日のテーマは「サービス残業」。 ...

>>>正社員ならサービス残業は当たり前?? サービス残業の実態と対処法!!

 

若手社員君
若手社員君
早く僕も残業地獄から抜け出したい。けど・・・
ホワイト戦士
ホワイト戦士
安心していい。これから伝える内容を聞けば、君も決断できるだろう。

「残業が多いのはおかしい」と思ったら転職すべき理由 つ!!

それでは早速伝えていくぜ!!

理由① その会社に居続けても残業が少なくなることはない

 

まず1つ目!

君が今の会社にこれから先何年も居続けたとして、、

「残業時間は減る可能性は限りなくゼロに近い」

ということ。

残酷だがこれが現実。

もちろん、従業員の人数や時期によって多少は変わると思うが・・・。

今、鬼のような残業があるにも関わらず、、

会社側が何も改善をしていないということは、この先もおそらく変わらない。

君1人が会社側に対して・・・

「残業をなくしていきましょう。時代も変わってますよ!!」

と言ったとして、変わると思うか??

変わらないよな。笑

 

もちろん、国の取締りが厳しくなり、数年後には残業禁止!!ってなるかも知れない。

世の中の動きに合わせて、君の会社でも残業規制を始めるかも知れない。

それらの可能性もゼロではないが、おそらく「変わらない可能性」の方が断然高い。

この厳しい現実をしっかりと理解しておこう。

 

理由② 残業が多いことによるデメリットが多過ぎる!!

 

2つ目は君自身が一番よく実感していることだろう。

「残業が多いことによるデメリットが多過ぎる」問題。。

間違いなく襲いかかるデメリットを挙げておこう。

  • 単純に自分の貴重な時間を削られる(命を削られる)
  • 残業代が出ていなければ、ただのサービス
  • 家族や子供、恋人や子供と過ごす時間が削られる
  • 趣味や自分の勉強の時間が取れない
  • 生活すべてが「会社中心」となる
  • 疲れが取れず、常に疲弊してる
  • 生きる活力を奪われる
  • 毎日が憂鬱

この辺りにしておこう。笑

きりがない。

このくらい君の悪影響を与えているということだ。

これは目を背けてはいけない事実。

何より私自身も実体験として経験している。

残業時間が異常に長いということで、得られるメリットは何もない。

でも、多くの人が残業時間が長くても、ここまでのデメリットがあることをしっかりと理解できていない。

なぜなら、どれだけ悪影響を受けているかというのは、、

ホワイト企業に移って、残業がない生活を経験してみないと分からないから。

これもまた厳しい現実だが事実。

ホワイト企業で、残業がない生活を経験して、はじめてブラック企業との差が分かる。

 

理由③ あなたの人生において時間よりも大切なものはない

 

3つ目は超重要な考え方だ。

「君の人生において時間よりも大切なものはない」

ということ。

誰もが分かっている通り、人間には「寿命」がある。

残念ながら、サービス残業というのはその寿命をただで削られているのと一緒だ。

君は、無償で会社に命をあげているということ。

決して大袈裟なことではなく、紛れもない事実。

毎日必死になって残業をしていると、このことを忘れがちだ。

目の前の仕事は必死にこなさないといけないし、クビになったら大変だから・・・

という理由でひたすらに残業をこなす。

この悪循環からなんとかして抜け出さないといけない。

でなければ、いつまでも会社に君の貴重な時間を与え続けることになるからだ。

若手社員君
若手社員君
グサっと刺さる。。痛い。。(焦)
ホワイト戦士
ホワイト戦士
辛いかも知れないが、目の前の現実から目を背けてはいけない。

「残業100時間」のブラック企業から転職して変わったこと 

ここで私自身の実体験も紹介しておこう。

私が最初に就職した職場は、とにかく激務。

引くほど激務。

本当に痩せまくったし死にかけた。

就職1年目で体重が−10キロ減。

今となっては、よく乗り切ったと思う。

周りからは本当に心配されたしな。

なんと月平均の残業時間は約100時間。

毎日21時過ぎまでの残業は当たり前。

定時上がりは1度もなし。

ちなみに残業代は、約5000円から1万円以内。

このくらいしか申請ができない。

理由は、、

先輩達もそのくらいの時間しか申請していないから。

先輩達が残業代の申請をしていない中で、新人の私が堂々と申請することは無理だった。

どう考えても無理だった。

私の部署に限らず、残業代を申請していない状況の中、多くの職員が残業をしていた。

それが「当たり前」だった。

本当は違法なのに。

病院側も申請がされなければ、残業代を払う必要はなく、何も改善をしようとはしない。

まあ、どこの職場でもあるあるだと思うが。

だが私は数年が経過した時、、

「これは、やっぱりおかしい」と我慢の限界を迎えた。

残業が多いこと以外にも転職を決断するに至った理由はいくつかあるが、ついに私は転職を決断。

現職場の病院に移ることとなった。

今思えは、もっと早く転職しておけばよかった。

無駄にした時間は戻ってこない。

絶対に。

  • 先輩達も遅くまで残っているから。
  • 先輩達も残業代を請求していないから。
  • 正社員だからサービス残業は仕方ない。
  • 患者さんのためだから仕方ない。

 

これは間違っている。

絶対にこういった考えを許していはいけない。

今は月平均の残業は10時間以内。

もちろん、残業代は全て支給。

 

  • 家族と過ごす時間が増え、子供と一緒にお風呂にも入れる。
  • 自分の好きな勉強をすることもでき、今は情報発信をするようになった。
  • しっかりと疲れが取れるため、次の日の仕事も効率的にできる。

 

鬼のようなサービス残業はなくなって、メリットしかない。

もう絶対にあの頃の自分には戻りたくない。

若手社員君
若手社員君
サービス残業「あり」と「なし」では世界が違うね。。
ホワイト戦士
ホワイト戦士
ああ、まさに別世界だ。

「残業200時間」のブラック企業から転職したKさんの話

私よりもさらに過酷な残業を経験している人もいる。

私が以前、転職の相談を受け、少しだけサポートさせてもらったKさん。

彼は以前、番組制作会社でADとして働いていた。

その時の残業時間はなんと・・・

月平均「200時間」。

おそろしい数字だよな。

彼も数年間、そこで我慢しながら働き続けたが、ついに限界を迎えて転職。

今はマスコミ業界からは離れて、IT企業に勤務。

土日休みで残業なし。

プライベートも充実するようになり、交際中の彼女と結婚も近いそうだ。

彼はしっかりと現実と向き合い、行動したからこそ、今の現実を手に入れることができた。

そんな彼の転職エピソードについては、以下のページで詳しく紹介している。

転職の全体像やコツについても学べる内容になっている。

必ず見ておいてくれ↓↓

>>>たった3ヵ月でホワイト企業に転職成功した元ADさんの裏話!!

若手社員君
若手社員君
残業200時間っ???? そんな過酷な仕事が・・
ホワイト戦士
ホワイト戦士
あるんだな、それが。。

残業が少ない職場に転職して得られるもの

君が今の残業地獄の毎日から抜け出して、残業が10時間以内の職場に移ったとしたら・・

どんな現実が待っているかを伝えておこう。

  • 12時就寝と仮定して、仕事が終わってから、7時間も自由に使える
  • 自分の趣味や勉強の時間を確保できる
  • 恋人や友人との時間を作れる
  • 疲れがしっかり取れるため、体が元気になる
  • 常に余裕があるから、気持ちも優しくなれる
  • 自分の将来やこれからの進むべき道など、先のことを考える余裕がでる

etc

まだまだあるが、こんな感じだ。

仕事のストレスがなく、時間に余裕があり、体力も余っている状態。

これが本来あるべき状態だ。

こんな現実は別に欲しくない・・というのならそれでいい。

だが、こういった現実を必ず手にしたい・・と思うなら、具体的に行動に移していくしかない。

私やKさんのように。

若手社員君
若手社員君
俺も行動するよ!! 今のままなんて絶対に嫌だ!!
ホワイト戦士
ホワイト戦士
その気持ちがあれば、大丈夫だ。

最後に

 

いかがだっただろうか??

残業地獄の毎日で苦しんでいる。そして転職するかどうか迷っている・・

という君にとって少しでも役に立つ部分があったなら嬉しいぜ。

我慢し続けることに何の意味もない。

ただ、貴重な時間と体力を失うだけだ。

君がこれからホワイトな環境を手に入れるためには、「決断」し「行動」していくしかない。

最短で数ヵ月もあれば、環境は変えられる。

Kさんのようにな。

※Kさんの転職エピソードをもう一度載せておこう。

あわせて読みたい
3ヵ月でホワイト企業に転職した男
たった3ヵ月でホワイト企業に転職成功した元ADさんの裏話!!待たせたな、ホワイト戦士 Yuuya だ。( Twitter ホワイト戦士 Yuuya ) 今回は、”たった3ヵ月”という短さで、...

>>>たった3ヵ月でホワイト企業に転職成功した元ADさんの裏話!!

 

今日はここまでだ。

ではまたな!!

ホワイト戦士の公式LINE@

”Winning Theory”

~ブラック企業や人間関係に負けない勝利の法則~

ブラック企業での戦い方、職場の人間関係を良好にするためのノウハウ、、

さらにはブラック企業から脱出し、ホワイト企業に転職するための思考やノウハウ。

今、君のLINEで私のLINE@をお友達追加してくれたら、無料プレゼント(レポート)を送るぜ!!

友だち追加

無料レポートの内容は・・・

  • ブラック企業に潜む「敵図鑑」
  • 職場の人間関係をコントロールする力
  • 周囲から一目置かれれる仕事のパフォーマンス向上
  • ブラック企業を制し、ホワイト企業へ転職するための知識

 

以下の会社員生活を送っている人向けに内容をまとめてあるぞ!!

  • 「ブラック企業で働く毎日が辛すぎる」
  • 「職場の人間関係が劣悪過ぎて耐えられない」
  • 「転職したいけど、ホワイト企業ってどうやって探せばいいの?」
  • 「今の生活に明るい未来が全く見えない・・」

 

ブラック企業からいち早く脱出し、ホワイト企業へ転職してストレスフリーな生活を送る・・・

そのために必要な武器(思考やノウハウ)を授けていくのが、ホワイト戦士 公式LINE!!

配信を聞いて、日々実践しけば・・

今まで気づかなかったことを知り、様々なスキルを身につけ、職場での自分の視界が変わるだろう。

少しずつ「自信」が生まれていく・・・そんな体験をするはずだ。

君は1人じゃない。一緒に敵をやっつけよう!!